pappo.cocolog-nifty.com > パッポ隊長のキノコ図鑑

ツキヨダケ

ツキヨダケ

ヒラタケ、ムキタケに似ているが、割ってみると柄のtころが黒っぽいので区別がつく。


センボンイチゲガサ

センボンイチゲガサ

癖もなくおいしかったです。


クサハツ

クサハツ

ボケていてすいません
有毒のようです。見た目はおいしそうなので気をつけましょう!


ドクツルタケ

ドクツルタケ

ドクツルタケに似ていますが、ツバがないので??


ベニハナイグチ

ベニハナイグチ

ゴヨウイグチと同じような高山でハイマツの近辺にいて

苦いが茹でてから食べられるそうです。


ゴヨウイグチ

ゴヨウイグチ

ハイマツのある高山にて。
食べられる。


クサイロハツ

クサイロハツ

傘はきれいな緑色

モエギタケかも??


キイロイグチ

キイロイグチ

キアミアシイグチかも?
食毒不明


オニイグチモドキ

オニイグチモドキ

食べられるそうですが見ためで無理っぽい。


アミハナイグチ

アミハナイグチ


チャホウキタケ

チャホウキタケ


ヤマドリタケ

ヤマドリタケ

1つしかありませんでした。
問題なくおいしかったです。


ヒメホウキタケ

ヒメホウキタケ


ヌメリツバタケ

ヌメリツバタケ

6月藻岩山にて


ユキノシタ

ユキノシタ

天然のエノキダケ。
10月下旬。初雪の時期。
味よし。汁物よろし。


カワラタケ

カワラタケ

漢方では雲芝(うんし)と呼ばれている。
ベータグルカンという成分で抗がん作用があるようです。クレスチンという薬品名で利用されているようです。


ベニテングダケ

ベニテングダケ

きれいなベニテング。


天然ナメコ 2

天然ナメコ 2

例年になくごっそり生えていました。
今年は当たりです。


スギタケモドキ

スギタケモドキ

木に生えていました。


ノボリリュウタケ

ノボリリュウタケ

見た目はいまいちだけど味はおいしかった。
汁物に合いました。


ムラサキシメジ

ムラサキシメジ

肉厚。歯ごたえ申し分なし。


ヌメリスギタケモドキ

ヌメリスギタケモドキ

いっぱい生えているところを見つけました!


ツチスギタケ

ツチスギタケ

癖なく食べやすい。

人によっては中毒もあるらしいが私は大丈夫だった。
友人も大丈夫だった。パプマルさんも大丈夫だった。


コホウキタケ

コホウキタケ

食べられるそうです。

この日は持ってきませんでした。


トキイロヒラタケ

トキイロヒラタケ

ピンク色だったのでトキイロヒラタケだと思いのですが・・・


シダレハナビタケ

シダレハナビタケ

初めて見ました。
食不明


ウスヒラタケ

ウスヒラタケ


コガネニカワタケ

コガネニカワタケ

食べられないようです。


ムラサキフウセンダケ

ムラサキフウセンダケ

食べられるようだ。


スジウスタケ

スジウスタケ

スジウスタケの老菌と思われる。


シャグマアミガサタケ

シャグマアミガサタケ

猛毒。


アミガサタケ

アミガサタケ

5月の山菜と採りに行って見つけた。

グロイわりに食べられる。生は中毒をおこすが、歯ごたえがあって美味しいらしい。


天然シイタケ

天然シイタケ

天然の椎茸。
肉厚で美味しいです。


天然ナメコ

天然ナメコ

毎年数個しか見つけられない天然ナメコ。
ムキタケと同じような場所にある。大変美味しい


フチドリツエタケ

フチドリツエタケ

カサは食べやすいが柄が固いので食べにくい。
さほど美味しくもないが、まずくもない。


ヌメリスギタケモドキ

ヌメリスギタケモドキ

肉厚。通常は立ち木の高いところに生えている。
これは倒木にたくさんありました。まあまあ美味しい。


ヤマイグチ

ヤマイグチ

苦くてあまり美味しくない。


ベニナギナタダケ

ベニナギナタダケ

ホウキタケ科
食べられないようです。


ヒラタケ

ヒラタケ

食べられます。普通に美味しいです。
スギヒラタケより色がグレーっぽいです。


ハナイグチ

ハナイグチ

別名ラクヨウと呼ばれている。カラマツ林に生える。
味噌汁のほか醤油漬けなども美味しい。


タマゴダケ

タマゴダケ

テングダケ科だが食べられる。しかも美味しい。
味噌汁にした。香り、味、よし!クセがあるといえばあるか・・。


カバノアナタケ

カバノアナタケ

一時期ブームになったカバノアナタケ。
煎じて飲むと体に良い。


コムラサキシメジ

コムラサキシメジ

友人宅に行った時に鍋の具に並んでいました。
時期的にはラクヨウの後だそうです。


ツムタケ?

ツムタケ?

ツムタケの類に似ている。
特に腹痛などはなかったが、おいしくない。


エノキダケ

エノキダケ

天然のエノキダケ。
洗うと表面にヌメリが出る。
味噌汁の具にする。触感、味ともに良。


ドコモダケ

ドコモダケ

言わずと知れたドコモダケ!
毒はないが、食不適


ニガクリタケ

ニガクリタケ

毒キノコのニガクリ。後ろには腐ったナラタケが・・・
もったいない。


タモギダケ

タモギダケ

道民の森にて。
んまかった!


クリタケ

クリタケ

クリタケ!
食べました。特に問題なく肉厚で美味しかった。

*毒成分の表示がある書物があるようです。
食べ過ぎにお注意しましょう。


サンゴハリタケ

サンゴハリタケ

食べらるとの事です。
私は持ってきませんでした。


チシオダケ?

チシオダケ?

チシオダケに似ています。
食べられないそうです。


カワリハツ

カワリハツ

9月上旬から下旬にかけてミズナラやカンバ類の広葉樹林内に発生するキノコみたいです。
かさの径は6~10cm、ひだは白色です。
食毒は食です。肉はもろいですが舌ざわりがよく汁物に合うそうです。   

EBA CHAN 情報ありがとう


ホウキタケの一種

ホウキタケの一種

ムラサキホウキタケだったかな~


ムキタケ

ムキタケ

食べられます。
水分が多く塩漬けには適しません。
鍋にはよいです。


ブナハリダケ

ブナハリダケ

食べられます。
匂いは甘くいいのですが、硬く食べにくい。
炒めるいいかも。


マイタケ

マイタケ

食べられます。
美味しいです。
友人が見つけたのを分けていただきました。
栽培物とは全然違いました。歯ごたえ、香り、ぴか一です。


シャカシメジ?

シャカシメジ?

シャカシメジだと思う。
味、香り、とも良。

*オシロイシメジかも!
昔は食用となっていましたが、現在は中毒例のある要注意キノコに成っています。
あまり多量でなく茹でこぼせば大丈夫でしょう。 
投稿メール引用


ハナビラタケ

ハナビラタケ

食べられるそうですが、まだ食べていません。


ナラタケ(ボリボリ)

ナラタケ(ボリボリ)

食べられます。
個人的には大好きです。
味噌汁に最高。塩漬けで保存も利く。


ウグイスチャチチタケ?

ウグイスチャチチタケ?

食べられないようです。


ベニテングダケ

ベニテングダケ

毒らしいです。