pappo.cocolog-nifty.com > パッポ隊長の生き物図鑑

コヒオドシ

コヒオドシ

2012年10月 愛別岳にて


ヒメギフチョウ

ヒメギフチョウ

黄金山登山道にて。初めて見ました。北海道では珍しいと思います。


チャイロオオイシアブ

チャイロオオイシアブ

万計沼周辺


シータテハ

シータテハ

タテハチョウの仲間。翅にCの字が見える。
万計沼周辺


コチャバネセセリ

コチャバネセセリ


ハグロトンボ

ハグロトンボ

イトトンボの仲間


モンカゲロウ

モンカゲロウ

トラウトの大好物。朝くるまの窓で休んでいた。


ヒメキマダラヒカゲ

ヒメキマダラヒカゲ


ミヤマオオハナムグリ

ミヤマオオハナムグリ

コガネムシの仲間


ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

林道の湿った所に集団で水を飲んでいました。


ミヤマカラスアゲハの幼虫か!?

ミヤマカラスアゲハの幼虫か!?

きれいで可愛い顔をしていました。
小指くらいの大きさです。


コキマダラセセリ

コキマダラセセリ

渓流沿いの石の上にあった何か小動物の糞に卵を生んでいるように見えた。


クマゲラ

クマゲラ

天然記念物
塩谷丸山にい2羽いた。


雪虫

雪虫

正式名称はトドノネオオワタムシ。
アブラムシの仲間。
この虫が見え始めると初雪は近い。


ガムシ

ガムシ

大雪遊水公園にて


ホソヒラタアブ

ホソヒラタアブ

7月十勝の山小屋にて


エゾシロチョウ

エゾシロチョウ

7月十勝の山小屋にて


マガモ

マガモ

稲積公園にて


サギ

サギ

皆楽公園にて。
カワセミの写真を撮っている人がいました。


エゾオオマルハナバチ

エゾオオマルハナバチ

南暑寒別岳山頂にて


イタヤハマキチョッキリ

イタヤハマキチョッキリ

イタヤカエデの葉っぱをまくそうです。


モンシロドクガ毛虫

モンシロドクガ毛虫

大きいのがモンシロドクガ。
小さい二匹はマイマイガ毛虫。


カツオゾウムシ

カツオゾウムシ


ゾウムシ

ゾウムシ

ゾウムシ
詳細不明


ハヤシミドリシジミ

ハヤシミドリシジミ

ハヤシミドリシジミかな


ハムシ

ハムシ

クロルリハムシか?


マイマイガ毛虫

マイマイガ毛虫


トドマツノキバチ

トドマツノキバチ

藻岩山山頂にて


オオカバイロコメツキ

オオカバイロコメツキ

オオカバイロコメツキかな?
藻岩山にて


ヒメクシヒゲガガンボ

ヒメクシヒゲガガンボ

藻岩山にて


モモブトハナカミキリ

モモブトハナカミキリ

藻岩山にて


ホシガラス

ホシガラス

東大雪のユニ石狩岳の高所にて。
しっぽに白い帯の模様があった。


ホオジロ

ホオジロ

うちの前の電線にいました。


ヘビ

ヘビ

ヒゲ男爵のような顔をしています


ナキウサギ

ナキウサギ

美瑛富士非難小屋前にて


ウスバキチョウ

ウスバキチョウ

非常に珍しいそうです。
高山だけ住んでいる蝶です


カッコウ

カッコウ

カッコウと鳴いていました。


モズ

モズ

家の近くにいたのですが、
モズかな?


ヤギ

ヤギ

羊にくすぐられているヤギ
イイ顔してますね~~


タンチョウツル

タンチョウツル

丹頂鶴


キベリタテハ

キベリタテハ

阿寒周辺6月12日


レインボウトラウト

レインボウトラウト

阿寒川の虹鱒。
ほとんど放流もののようだ。
C&Rも定着している河川のひとつ。


アオジョウカイ

アオジョウカイ

アオジョウカイかな


ミヤマハンミョウ

ミヤマハンミョウ

阿寒岳の岩場


ハクセキレイ

ハクセキレイ

尾を上下に動かしてリズムを取っているようでした。


センダイムシクイ

センダイムシクイ

5月の下旬。センダイムシクイにいています。


ヒメチャマダラセセリ

ヒメチャマダラセセリ

アポイ岳5月


コハクチョウ

コハクチョウ

白鳥の湖ならぬ 雪解けの田んぼ。
首を突っこんでいました。


キレンジャク

キレンジャク

たくさんの仲間と木や電線にとまっていました。
ヘアスタイルが自慢のようです。


トウキョウトガリネズミ

トウキョウトガリネズミ

やっと動いているのを撮影できました。北海道に多いネズミにどうしてトウキョウと名がついているかというと、 始めに見つけた人が蝦夷(エゾ)をエドと間違って書いたためらしい。 エゾリズやエゾ鹿も、トウキョウリスやトウキョウ鹿になっていたかも・・・。...


アカゲラ

アカゲラ

キツツキの仲間。
思いっきり木をつついていました。


ハシブトガラ

ハシブトガラ

コガラかもしれない。
黒い帽子をかぶっているようです。


ウミウ

ウミウ

小樽運河にいました。


ハシブトカラス

ハシブトカラス

くちばしが太いです。


鳩

ドバトの中に変わった色の鳩が混ざっていました。これもドバトでしょうか??


ミヤマクワガタ

ミヤマクワガタ

子どもの頃はよくとって遊んだが、最近は久々に見た。


ダニ

ダニ

パプマルの腕を歩いていました。


ナガアシグモ

ナガアシグモ

・・・・・苦手ですf^^;


キアゲハ蝶の幼虫

キアゲハ蝶の幼虫

キアゲハの幼虫です。きれいですね~。


コガネムシ

コガネムシ

コガネムシ科にも色々種類があって、名前は断定できませんでした。
スジコガネかなぁ~。


オショロコマ

オショロコマ

岩魚かと思ったが赤い斑点がるのでオショロコマ。
札幌近郊で釣れたのでビックリ!


キアゲハ

キアゲハ

よく見るが、なかなか撮れなかった。
黒岳山頂にて休んでいるところをGET!


ノゴマ

ノゴマ

ノゴマかな


マルハナバチ

マルハナバチ

小さい頃はクマンバチと呼んでいたがマルハナバチというらしい。


キジバト

キジバト

林道にはキジバトやエゾ鹿がいっぱいいました。


毛虫150

毛虫150

白樺の幹に毛虫150匹が整列。
アップにしないほうが良いですよ。寒気がするです。


ホルスタイン

ホルスタイン

チロロに入る林道の入り口にいる牛です。


ウグイ

ウグイ

支笏湖の波打ち際にたくさんいました。


マダラヒカゲ

マダラヒカゲ

タテハチョウの仲間。
マダラヒカゲの類でしょうか。


ヒメクロオサムシ

ヒメクロオサムシ

ヒラタゴミムシに似ています。
もしくはエゾアカガネオサムシかも・・・


オニグモ

オニグモ

家の近くにて


トビ

トビ

ピーヒョロロロロと鳴いていたのでトビでしょう。


エゾハルセミ

エゾハルセミ

かなり接写できました。バルタン星人に似てるなぁ~


プライアシリアゲ

プライアシリアゲ

初めて見た虫。シリアゲムシ目、シリアゲムシ科
怖い顔していました・・・・


トカゲ

トカゲ

丸々太っています。何を食べたんでしょう??


ヒライソガ二

ヒライソガ二

赤岩海岸にて。
岩場の石の下に隠れている。石をひっくり返して出てきた所を捕まえる。

拾ったテグスにツブをつぶして実を結び垂らすと釣れる。
こどもの頃は結構楽しかったなぁ~。


イトマキヒトデ

イトマキヒトデ

赤岩海岸にて


ウグイス

ウグイス

”ホーホケキョ”で有名なウグイス。
鳴き声は良く聞くがなかな姿は見えない。
今日はやっと姿を見せてくれました。


クロモンハムシ

クロモンハムシ

一匹を撮ろうとしていたらどこからともなくもう一匹が・・・。
生命の営み。


カワガラス

カワガラス


コムクドリ

コムクドリ

ウグイスかと思ったらコムクドリのようです。
梅にコムクドリ!花を食べていました。


ゴジュウカラ

ゴジュウカラ

さかさまになって木に止まるのがゴジュウカラ。
頭が黒く、ほっぺたが白で黒のネクタイをしているのがシジュウカラ。
だそうです・・。


ハシボソカラス

ハシボソカラス

カラスは大きく分けると3種類。
ハシボソ、ハシブト、ミヤマ。
普段よく見るのはくちばしの細いハシボソとくちばしの太いハシブトです。

春は子育ての時期で気が荒いようです。


カモメ

カモメ

積丹の海に行ったとき数え切れないほどのカモメがいました。

すごかった・・


コゲラ

コゲラ

キツツキの仲間、コゲラの後姿です。
顔が見られなく残念。


ポコタン

ポコタン

我が家の3代目ハムスター。
ブルーサファイヤのきかんぼチャン。


マガモ

マガモ

マガモの夫婦。
鴨はオスの色が鮮やかなのが多いです。
近所の川に飛来してきました。


アカホシテントウ

アカホシテントウ

ダムの管理棟に大量発生していました。


ジュウヤホシテントウ

ジュウヤホシテントウ

文字通り18個の点々があります。


ゲンゴロウ

ゲンゴロウ

ゲンゴロウの中でもマメゲンゴロウ。1cmもなく小さいです。
ニセコのシャクナゲ沼で発見。


マツモムシ

マツモムシ

タガメの仲間です。ニセコのシャクナゲ沼で発見。
あんな高所にいるんですね~。


トノサマバッタ

トノサマバッタ

殿様バッタ。
一気に10M~20Mは飛ぶ殿様バッタ。
素手で採るには走って追いかけるしかない。
子供の頃は良く取ったが40過ぎると結構辛い。


イブキヒメギス

イブキヒメギス

パプマル隊員がコオロギだコオロギだといっていたが、これはコオロギではない。
図鑑を見るとイブキヒメギスに似ている。


ミヤマフキバッタ

ミヤマフキバッタ

アスファルトに産卵していました。
フキバッタかな?非常に珍しい画像です。


シャクトリ虫

シャクトリ虫

面白い動きで見てると飽きないやつです


カメムシ

カメムシ

ツノアオカメムシ。昔こいつが大量発生している宿があってひどい目にあった・・。


毛虫

毛虫

やっぱり蛾の幼虫?


マイマイカブリ

マイマイカブリ

子供の頃はマイマイカブリといっていました。
エゾマイマイカブリ。カタツムリを食べる。
・・という子供の頃の知識。
生物の専門家ではないので多めに見てください。


親子バッタ

親子バッタ

トムラウシ山の頂上付近にたくさんいました。


ヒョウモンチョウ

ヒョウモンチョウ

いいアングルで撮らせてもらえませんでした。(TT)


ムシヒキアブ??

ムシヒキアブ??

カメムシを食べています。肉食??衝撃画像
ヒメバチかと思いましたが、心ある方からご教授がありました。


*************************

パッポ隊長の生き物図鑑で、カメムシを食べているヒメバチと言う事になっていますが、
あれは、ムシヒキアブの一種です。
訂正をお願いします!<(_ _)>


わたしも虫を毎日撮っています♪
ブログに載せています。
では、よろしくお願い申し上げます!(^.^)/

「ゆきだより。。日々つれづれ」
http://marouje.exblog.jp/


************************

ありがとうございました。


ジャノメチョウ

ジャノメチョウ

精一杯寄ってこの距離でした。
ジャノメチョウの仲間。ヒメジャノメに似ています。


カナチョロ

カナチョロ

カナヘビとも言う。ナカチョロを捕まえられる大人はそうはいないだろう・・・か?


クジャクチョウ

クジャクチョウ

蝶は撮影が難しい。


バッタ

バッタ


ジョウカイ

ジョウカイ

カミキリムシ類だと思ったが、ジョウカイの仲間のようだ。


赤とんぼ

赤とんぼ

ウスバキトンボらしい。


キイロテントウダマシ

キイロテントウダマシ

テントウムシに似ているけどテントウムシではない。
斜里岳の山頂に大量に異常発生していました。


ハナアブ

ハナアブ

蜂ではないです。


ヤマアカガエル

ヤマアカガエル

山を歩いていると登山道にたくさんいました。


シデムシ

シデムシ

ゴミムシかと思ったが、ヒラタシデムシか。


カドバリヒメマイマイ

カドバリヒメマイマイ

大平山の希少種。カドバリヒメマイマイ。


カタツムリ

カタツムリ


幼虫

幼虫

どんな蝶になるのでしょう?


シャクガ

シャクガ

シロオビヒメエダシャクのようです。
シャクトリ虫が成虫になるとシャクガになります。


アザラシ

アザラシ

利尻のアザラシ


蝶

モンシロ?


エゾハルセミ

エゾハルセミ

これはエゾハルセミですかね~?


キツネ

キツネ

珍しくもないですが・・。
小樽赤岩付近のコンタです。


ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

渓流沿いにいました。川辺の水を飲んでいるようです。


エゾセミ

エゾセミ

塩谷丸山頂上付近にいました。
コエゾセミでしょうか?


プゥ

プゥ

2代目ハムスターのプゥです。
性格は臆病で段差のあるところは苦手です。


ヤギ

ヤギ

国道277沿いのアイス屋にいるヤギさんです。


アマガエル

アマガエル


アオジョウカイ

アオジョウカイ

カミキリムシに似ている。


岩魚

岩魚


札幌岳のリス

札幌岳のリス

このリスは松ぼっくりを食べるのに夢中でした。


マムシ?

マムシ?

キノコ採りのとき出てきました。


尺ヤマメ

尺ヤマメ

ニセコで8月に釣った30cmオーバー。精悍な顔でした。


ザリガニ

ザリガニ

空沼岳の山道にいました。
顔の表情がおじさんぽくておもしろいです。


パッポ隊長

パッポ隊長

私のハンドルネーム由来はうちの一代目ハムスターペットのパッポ隊長です。
やんちゃで好奇心旺盛のパッポ隊長。タケノコが大好きでした。


ひな

ひな

山奥の渓流沿いで見た鳥の巣と雛


ホッケとカレイ

ホッケとカレイ


イトウ

イトウ

まだ子どものイトウこの倍以上には成長します


サクラ鱒

サクラ鱒

サクラ鱒の産床5・60cmのサクラ鱒がウヨウヨ


ヘビトンボ

ヘビトンボ

はじめて見て撮影成功。
釣りの途中で余市川上流。


アオダイショウ

アオダイショウ

釣りをやっている時上流から流れてきました。