« 雲中の武利岳 | トップページ | 遥かなる山ペテカリ岳 »

2016/07/01

伏美ピパイロ1967からの北戸蔦別岳縦走

20160629_045531

2016年6月28日29日

伏美岳、ピパイロ岳、1967峰、北戸蔦別岳、ヌカビラ岳縦走登山
メンバー パッポ、パプマル、Iさん
*****プロローグ******
この山行は計画を始めてから5,6年いや、もっと以前から毎年のように何度も計画していたが、天候や体調不良などの理由で何度も先送りになっていた計画でした。
今回、6月の第1週から毎週のように計画していた。多少の雨でも行こうかと思ったことも何度もあったが、今回やっと二日間晴れ予報の休日に恵まれやっと行くことができた。
1日目
スタート  ・・・・10:40
伏美岳  ・・・・14:40
ピパイロ岳 ・・・18:40
2日目
ピパイロ岳 ・・・05:45
1967峰 ・・・・・07:50
北戸蔦別岳・・・・11:30
ヌカビラ岳 ・・・・12:20
エンド  ・・・・・・16:15
20160628_112058
車1台を北戸蔦別岳駐車場にデポして伏美岳登山口に移動。
これに2時間かかった。帰りも車の回収には2時間かかるということになるorz
20160628_115113
序盤は歩きやすいです。よく手入れされた日高らしくない登山道です。
20160628_143757
4時間ほどで伏美岳頂上。ちょうど雲の中に入ったらしく展望なし。
おかげで気温も上がらずさほど汗もかかず1個目ピーク。
20160628_152308
結構下る。振り返るとよくあることで山頂の雲は取れていた。
20160628_152337
Co1500mを越えている標高に割に森林限界ではなく、白樺、雑木が多く展望はあまりよくない稜線歩きが続く。
20160628_183801
8時間歩いてやっとピパイロ。西から雲が迫ってきました。
幻想的な雰囲気でしたが雲は手前で消えてくれました。
山頂から10mほど西にあるテンバにテントを張る。
夜は夕飯を食べた後一杯飲んだら爆睡でした。
夜目が覚めてトイレに起きたら満点の星空。
お見せできないのが残念です・・・。
20160629_045206
朝は3時に起きて朝食。3時50分には東の地平線の雲海の上から御来光も見ることができました。
20160629_054400
テントの撤収も済ませ2日目出発!
20160629_055224
雲ひとつないスタート。森林限界も越え展望のいい稜線歩きになった。20160629_054410
1967峰ピーク
20160629_080017
日高丸見え。
20160629_075955
1967からの下りは急だ。
20160629_081046
1級国道。非常に快適に歩けました。
20160629_081329
岩稜帯
20160629_081730
カール
20160629_082135
次々変わる景色に疲れる暇がありません。
20160629_083043
別世界
20160629_090842
北戸蔦別岳と幌尻
20160629_092850
快適
20160629_100546
ハイ松泳ぎ隊!こんな所もある。日高らしい。
20160629_105831
いよいよ主稜線最後のピーク北戸蔦別岳。
20160629_114209
ヌカビラ岳を踏んだらいよいよ下山開始。
20160629_122156
幌尻かよく見える。
20160629_122219
ここから長い下りが始まる。
20160629_122827
Co1400mトッタの泉。生き返る。
20160629_130753
沢下り。渡渉も結構ある。
増水時は足濡れ覚悟。
20160629_142009
ついた~ダム。
20160629_152409
林道もなが~い。もう歩きたくない~~
20160629_161444
無事下山!と思いきや事件勃発!
「デポ車パンクしてるやんorz」
20160629_163623
スペアタイヤが載っていたのでとりあえず胸をなでおろす。
最近の車は修理材しかないのもあるのでこんな時は携帯も通じないので20km歩かないとだめになる。山に入る車には絶対スペアタイヤは載せたほうがいい。
久々ドラマチックな山行になった。

|

« 雲中の武利岳 | トップページ | 遥かなる山ペテカリ岳 »

コメント

久々にお邪魔しました。
だってずっと更新がないからツマンナイ。
でも武利岳と日高縦走の報告はホント嬉しい。
Ⅰさんも一緒・・。

こんなブログを楽しみにしています。(私の勝手ですが・・)

ペテカリも天気良さそうなので成功を祈ります。
パブマルさんにもよろしくです。

投稿: エバ | 2016/07/04 21:09

ebaさん
ご無沙汰です。
最近は腰、肩、膝の調子がすこぶる良く、アグレッシブな山行が続いています。

やっぱり健康第一ですね。

投稿: pappo | 2016/07/04 22:15

いいな~~
天気に恵まれて素晴らしい景色ですね~
最後のパンクはおまけdown

本当に「健康第一」の言葉が身に染みますsweat01

投稿: きよりん | 2016/07/05 07:39

きよりんさん
足の調子はどうですか?
屋久島行ったくらいだからだいぶいいのかな。
またご一緒しましょうね~

投稿: パッポ | 2016/07/08 12:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/63854648

この記事へのトラックバック一覧です: 伏美ピパイロ1967からの北戸蔦別岳縦走:

« 雲中の武利岳 | トップページ | 遥かなる山ペテカリ岳 »