« 白水川2013年BMC遡行記 | トップページ | 朝里岳冬山入門 »

2013/08/29

南日高三山 神威岳を踏む

2013年8月28日
神威岳
北海道にはカムイと名のつく山が何箇所かあるが今回は南日高の神威岳に行ってきた。
20130828_s_019
前泊で神威山荘に入る。
20130828_s_001
中は広く快適だった。
20130828_s_002
しかし夜は猛烈な雷鳴鳴り響き豪雨が屋根をたたき不安な夜を過ごした。
川の増水とかよりもむしろ帰りの林道が心配だった。
スタート ・・・05:50
尾根取りつき・・・08:20
ピーク  ・・・10:40
エンド   ・・・14:44
登り 5時間ほど 下り 4時間ほど
20130828_kamui


20130828_s_004
朝はすがすがしく晴れ渡りニシュオマナイ岳がよく見える。
川沿いの登山等というか巻き道みたいな道を歩く。
ところどころ藪こぎっぽくなるが比較的歩きやすい。
c440の分岐が明瞭になってしまった迷い道が混在していてわかりにくい。
20130828_s_006

20130828_s_008
何度か渡渉し、尾根取りつきまで2時間半ほどで着く。
20130828_s_012
岩に赤スプレーで矢印が。弱色の私にはみにくい。白か黄色なら見やすいんだけどなぁ~。
20130828_s_013
高低差900mを一気に登っていきます。
20130828_s_014

c1000m付近に帰り用の水をデポ。また登っていく。
20130828_s_015
ふと振り返ると中日高方面が見える。
20130828_s_018
頂上に近づいてきたが雲が出てきた。
20130828_s_023
残念ながらピークは雲に覆われ南側は何も見えなかった。
次なる目標のソエマツ、ピリカヌプリも見えない。20130828_s_021
雨もぱらついてきたので早々に下山したが5分もしないうちに晴れてきた。
20130828_s_024
途中関西の単独行者が一人登ってきただけで静かな山行だった。
20130828_s_028
下山するとニシュオマナイ岳は晴れてよく見えていたいた。
20130828_s_029

|

« 白水川2013年BMC遡行記 | トップページ | 朝里岳冬山入門 »

コメント

やっぱり北海道は野趣溢れるといいますか、自然そのものですね。
先週、北アルプスへ行ってきました。
今回は初の上高地でしたが、まさに自然系アミューズメントパークを実感。
我らが住まう東北はその中間、バッファーゾーンかなhappy01

投稿: Q太郎 | 2013/09/21 18:59

Q太郎さん
内地の山はほとんど行ったことがありません。
ハイ松漕ぎなんかすることあるのでしょうか?アルプス行ってみたいです。

投稿: pappo | 2013/09/21 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/58089607

この記事へのトラックバック一覧です: 南日高三山 神威岳を踏む:

« 白水川2013年BMC遡行記 | トップページ | 朝里岳冬山入門 »