« 2012紅葉の愛別岳と沼の平 | トップページ | カムイヌプリ~鷲別岳(室蘭岳)ミニ縦走 »

2012/10/11

ピッシリ山登って新蕎麦食べる

201210_027
2012年10月10日
スタート ・・・07:50
釜ヶ渕岳 ・・・09:20
熊岳  ・・・・10:10
ピッシリ山・・・10:58・11:20
エンド  ・・・14:10
201210
登り3時間10分:下り2時間50分

先週愛山渓に続き今回も単独での山行。
今日はピッシリ山に行ってきた。
5月に道北ウェンシリ岳に行ったので今期2度目の道北遠征。

朝はまだ暗い4時半に出てきた。
201210_001 朱鞠内周辺に着いたころ朝日がモヤがかかった畑にさしきれいだった。
201210_002 車載温度計は2度で凍結注意のランプが今期初点灯。

201210_004_2 事前に役場に問い合わせていたので登山口まで車で聴けることは確認していた。
ただし朱鞠内湖時計回りは通行止めで母子里から左まわりで行く。

201210_005 準備をして早速出発。まずは渡渉から。
小川を渡りきれいに整備された登山道を歩く。
201210_008_2 しばらく歩くと大きなミズナラの木があった。
季節がらいろんなキノコが目を楽しませてくれる。
201210_009 珍しくヤマドリタケ。
201210_010 ちょっと遅い気もするが夏採れるタマゴダケ。
201210_012 ボリボリなど。倒木にはニガクリタケがピッシリ!
登山道は松林から雑木林になり、立派なネマガリダケが両側にピッシリ。

201210_025 約半分の行程の目安、釜ヶ渕岳に着くと一気に視界が開け展望のいいルートになる。
ここからは高低差はないものの、いくつかの小ピークがあり体力を奪う登り返しが待っている。

201210_060 紅葉も始めっていて黄色や赤がところどころ色づいている。
朱鞠内湖もよく見える。

201210_041 熊岳について小休止。
201210_035 軽食を食べながら南に見える三頭山を眺める。
ここからはガラ尾根と呼ばれる尾根を歩く。
多少の登り返しもガマンガマン!

201210_050 3時間ちょっとで頂上到着。
展望はまぁまぁ。海側はかすんでよく見えなかったが南側はよく見えた。
暑寒別岳や北大雪までよく見えた。

帰りはやはり登り返しがきつかった。
釜ヶ渕岳からはキノコを採取しながらゆっくり降りた。

帰りに幌加内で新蕎麦を食べて帰りました。

|

« 2012紅葉の愛別岳と沼の平 | トップページ | カムイヌプリ~鷲別岳(室蘭岳)ミニ縦走 »

コメント

懐かしく拝見しました・・・

今回も単独って?
連合いは元気ですか?

ピッシリ山には2007.9月に同コースで
登りました。懐かしく報告を読みました。

私たちが歩んだ道をやっぱり隊長も・・・と
思ってしまうほど選ぶ山が似ていますね。
でも上さんが居ないのが残念です。

9月なら幌加内そばのお祭りもあって楽しさ
倍増の道北山旅ですよね。

こちらは間もなく屋久島モードになりつつ
あります。

投稿: エバ | 2012/10/12 21:42

ebaさん
いいですね~屋久島!
小樽の友人も11月に行く予定です。
この時期は天候の安定していていいやま日和になると思います。報告楽しみにしています。

パプマルさんは元気です。
ちょっと休みが合わないのと雨続きなのが残念ですけど。

投稿: pappo | 2012/10/13 07:12

こんにちは

道北だとすごく遠いイメージがあるのですが、
意外と日帰り可能なんですね。

尾根歩きも気持ち良さそうだし
来シーズンにでも是非行ってみようかと思います。

投稿: あおフクロウ | 2012/10/14 11:20

あおフクロウさん
やはり遠いです。せっかくならキャンプでもしてゆっくり2.3座登りたいところですけどね。
幌加内のそばは美味しかったです!

投稿: パッポ | 2012/10/14 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/55868730

この記事へのトラックバック一覧です: ピッシリ山登って新蕎麦食べる:

« 2012紅葉の愛別岳と沼の平 | トップページ | カムイヌプリ~鷲別岳(室蘭岳)ミニ縦走 »