« 穂別坊主山と樹海温泉はくあの湯 | トップページ | ピッシリ山登って新蕎麦食べる »

2012/10/04

2012紅葉の愛別岳と沼の平

20121003_072 
2012年10月3日
スタート ・・・05:25
永山岳  ・・・07:40
安足間岳 ・・・08:00
比布岳 ・・・・08:30
愛別岳 ・・・・09:20
安足間 ・・・・10:20
当麻岳 ・・・・10:50
当麻乗越 ・・・11:40
沼ノ平  ・・・12:40
愛山渓温泉・・・14:05
歩行時間8時間40分(休憩込)
走歩行距離20㎞
20121003
**************プロローグ***************
実はこの愛山渓はある思い入れがある。
それはまだ登山と始める前に装備もないし今のように機能性のいい服もない頃。
結婚する前にパプマルさんと沼ノ平に来たことがあった。もう15年も前の話だ。
少し登山をかじっていたパプマルさんに無理やり連れてこられた。
雨も降って足元はグジャグジャ。夏なのに寒くて大変だった。
でもその時入った愛山渓温泉がやたら気持ちよかったのを覚えている。
まさかその時はこんなに山にはまるとは思ってもいなかった。
***************************************
長距離行程は早立ちが基本。というわけでヒュッテ駐車場に車中泊する。
日が沈んでからも続々車はやってくる。平日にも関わらず明日は賑わいそうだ。

4時に1台の車がエンジンをかけた。しかもカーステの音がズンズン響いている。
もう少し寝ていたかったけどこちらも起きて軽い朝食と着替え。ストレッチをして日の出に備える。
20121003_002 今日の日の出5時36分。少しフライイング気味5:25スタート。
月が明るい。ヘッドライトはいらないくらいの明るさだった。
すぐに松仙園の分岐がある。今は松仙園には行けないということだ。
当初のルートをここで変更し帰りは沼ノ平から33曲りを下ることにする。

20121003_010昇天ノ滝”に着くころにはかなり明るくなってきた。思いがけず紅葉はいい感じになっていた。
20121003_008 この辺りではこの時期紅葉は終盤に入っているはずだが、今シーズンは10日~2週間ずれ込んでいるようだ。

20121003_014 少し進むとすぐに村雨ノ滝がある。このあたりもきれいに紅葉している。滝を見ながら右から巻き尾根を登り始める。
20121003_021 空はだんだん青くなる。雲もなく素晴らしい空だ。
20121003_026 永山岳に近づいたころやっと日が差し始めた。
20121003_030 沼の平にも日が当たり始めた。写真家の人たちも今日はいい写真が撮れるだろう。
20121003_029 20121003_033_2 しばれたチングルマやウラシマツツジも日が当たると一気に溶ける。
20121003_035 永山岳もではもうすぐだ。

20121003_042 2時間20分ほどで永山岳ピーク。安足間岳、愛別岳が結構遠くに見える。
8:00安足間ピーク。ここで下山ロの確認をする。ピウケナイ沢を挟んで旭岳も雲がかかっていない。
20121003_051 大雪がこんなに晴れるのも珍しいのではないだろうか・・・。
20121003_055 15分ほど休憩し比布へ向かう。安足間岳から比布岳への稜線歩きもなかなかいい感じだ。
20121003_058 左手に愛別を見ながら15ほどで比布岳到着。ここまでは順調。

20121003_062 いよいよ今回の最終目的地の愛別岳を目指す。このちっさい看板からトラバース気味に踏み跡をたどる。
20121003_065 ジグを切ってザレ場の急斜面を下る。間もなく岩場もあり緊張する。
馬の背には面白い岩がポコポコある。岩燕が何匹も目の前を旋回する。
20121003_078_2 10月だというのにコヒオドシという蝶が結構いる。
20121003_066 さてさて、日ごろ山に登っていないツケがそろそろ出てくる。結構バテ気味?
最後の直登手前で本日2食目。10分ほどゆっくり休んで空身アタック。情けないf^^;)
20121003_067 ルートは一見取りつきがわかりにくいがよく探すと右から巻いて側面のルンゼを登り枯れたハイ松をまたぐと歩きやすい踏み跡がある。

20121003_073 9:20愛別岳ピーク。景色も紅葉も申し分ない。
20121003_069 ここから見る安足間岳もかっこいい。
20121003_081 写真で見るとむしろ帰りの行程のほうが険しく見えるのは私だけか・・・?

帰りはヘッコラヘッコラ歩いてやっと着いた。往復2時間近くもかかってしまった。
安足間に着くと犬がお出迎え。かわいい子だったので飼い主にお願いして1枚だけ撮らせてもらった。
20121003_088 犬だけにワンショット!・・・Waon~(゚ー゚;

20121003_095 今のところ予定通りの行程だがゆっくりもしていられない。
なぜかというと雲が出てきたからだ。さっきまで晴れていたのに旭岳の方はすでに雲がかかってしまっている。

先ほど確認したルートに入り一気に下る。当麻岳に向かう。
20121003_096 この辺は右も左もチングルマだらけだ。花の時期もきれいなんだろうな~。
20121003_097 途中3人組は休憩していた。ズンズン降りていくがピークらしい標識はない。
GPSで確認するとすでにピークは過ぎていた。少し戻って確認するがやはり標識の類はない。
20121003_101 おそらくあの岩あたりがピークなのか・・・。なので素通りする。
20121003_110 この辺も紅葉がきれいだ。
20121003_120 当麻乗越には数人の人が休んでいた。沼の平を眺めるには絶好の場所だ。ときどき日はさすが、ほとんど雲に覆われてしまった。

20121003_108 いよいよ沼の平。昔を思い出す・・・。
とはいってもほとんど覚えていない。
20121003_133 六ノ沼で写真家が晴れ待ちをしていた。
20121003_147_2 一緒に一五分ほど待った。やっと少し晴れて来たので記念にいちまい撮る。
たぶん昔は半月湖あたりまでしか来ていなかったのかと思う。
20121003_149 何しろ霧でほとんど視界がなかったは左手に沼があった気がするし。
20121003_150 こうして見ると銀泉台や高原温泉に比べると紅葉が遠い感じだけどもっと色が濃くなるときれいなんだろうな・・・。

20121003_155 帰りはたぶん33曲り方向はグジャグジャなんだろうなと考えなが進んだが予想通りほとんど沢?という感じだった。
最後の下りは長距離行程を歩いた後にはこたえる階段状の急斜面だ。
なんとか無事下り終え元ルートに復帰。無事下山。

走歩行距離は20kmにも及んだ。自分にしてみればかなり頑張ったほうだ。
思いのほか時間も早かったし。
今日はヒュッテに泊る予定だったが、時間的に早まったので帰ることにしよう。
あ~~歩いた歩いた。

|

« 穂別坊主山と樹海温泉はくあの湯 | トップページ | ピッシリ山登って新蕎麦食べる »

コメント

こんにちは。
お久しぶりです。

紅葉の大雪山いいですね。
天気も良くて気持ちが良さそうです。
僕は愛別岳には行ったことがないので、是非行ってみたいと思いました。
ちょっと怖そうなルートですが・・。

それにしても山は、もうかなり紅葉が進んでいるんですね。
僕はしばらく山には行けそうに無いので、
今年の紅葉を山で見ることは出来なさそうです(涙)

投稿: あおフクロウ | 2012/10/05 00:45

あおフクロウさん
ちょっとマネして歩行距離なんかのっけてみました^^
私も大雪山の残したエリアをやっと登ることができました。

投稿: pappo | 2012/10/05 08:00

こんにちわ_うしほーです。明日から、大雪黄金国道、黒岳~旭岳1日縦走にバイク&キャンプツーリング(2泊3日)に行く予定です。寒いかなぁバイク&キャンプ( iдi ) ハウー
私の家からとぱっぽさんとこからだと大雪って同じくらいの距離のようですね。どこに行くにも遠いわ稚内(¬_¬)

投稿: | 2012/10/05 10:16

うしほーさん
こんにちは。
大雪はいま最高ですよ!紅葉野の楽しんで来てください。

先日O労山の方たちとニュー三幸で焼き肉やって持ち上がりましたよ!またやりたいです^^

でも稚内もいいですね。利尻には何回登りましたか?仙法師稜登ってみたいです!

投稿: pappo | 2012/10/05 10:51

天気最高でしたね!
安足間あたりでニァミスしてたようですね
危険危険
そのせいかヘリがとんでませんでした?

愛別岳、思ってたよりずーと
いい山でしたね~

パブさんは一緒にいけなかったの?

投稿: 酔・睡・衰 | 2012/10/05 21:09

スイスイ白衿さん
いい天気でしたね~
私は3日に行ってきました~。
3日もヘリ飛んでました。たぶん取材用?
次の日の道新1面にも大雪の紅葉記事でしたからね~
今回は単独で行ってきました。

投稿: pappo | 2012/10/05 22:51

お久しぶりです、こんばんわ。
愛別岳行かれてたんですね。私は愛別岳に去年行ってみたのですが、ルートがよくわからずビビッて引き返してしまいました。
プロローグの話面白かったです、ここの登山道はいつもグチャグチャなようで、ちゃんとした登山靴が無かったらしんどそうですね。

投稿: tpr | 2012/10/08 20:38

TPRさん
ご無沙汰しております。
確かにあそこの降り口が少し分かりにくいですね。なにもないとちょっと戸惑うかな。
プロローグの詳細はもっと笑えるもので長くなるので省略しました。当時登山靴など無く濡れてもいい履きやすい靴ということでサッカーシューズで行った馬鹿者です。
若かったな(^^;;

投稿: パッポ | 2012/10/09 12:45

しばれたチングルマが良いですね。
なんか、今年は盛夏から一気に晩秋の気配。
今年の冬はどんなだか大いに気になるところ・・・

投稿: Q太郎 | 2012/10/09 22:07

Qさん
いつもより10日ほど遅れて秋らしくなってきました。
かと思えば旭岳は初冠雪。
今日いった山のふもとの気温は2度でした。
ちゃんと冬はきますね。
今年もシコタマ振ってもらいたいものです。
また八甲田行きたいなぁ~

投稿: パッポ | 2012/10/10 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/55813376

この記事へのトラックバック一覧です: 2012紅葉の愛別岳と沼の平:

« 穂別坊主山と樹海温泉はくあの湯 | トップページ | ピッシリ山登って新蕎麦食べる »