« 電気の沢ワンダーランドでしびれまくり | トップページ | 天国への階段からのメッセージ »

2012/08/01

沢から登ろう漁岳

0120120730_17 2012年7月30日
スタート ・・・07:30
F1   ・・・・08:30
林道合流地点・・09:30
ピーク ・・・・11:40・12:15
エンド  ・・・15:00
登り4時間10分 下山2時間45分

前回沢から登ったのは4年前だが、その時は短縮ルートだったので今回は下から登ることにした。
0120120730_02_2 なぜ下から登ることに下かというと前回林道を車で上がった時に腹をこすってエアコンガスがもれてしまうほどに傷つけてしまったから。
もう一つはこの沢の一番面白いF1とその奥の釜の突破を体験していなかったからだ。
ということで今回は奥漁橋の駐車スペースから登ってきた。

0120120730_08 メンバーはヤス、オノッチ、I藤さん、パプマルと私の5人。
ヤス、I藤さんも初めてのルートということだった。

0120120730_16 しばらくあること出てくるF1。この滝は左岸から取り付いた。
先頭はヤス。普段から赤岩を登っているので楽々登っていく。一応ロープで確保しながら全員登る。

そして大釜。かなり深い。泳ぎ始めるオノッチ。ヤスも行く。
泳ぎが苦手なパプマルさんとIさんはお助け紐を持ちながら行った。
ダイブが好きな人にはたまらないポイントだ。

0120120730_25 この後はco700mの合流地点まではナメ小滝が続き飽きさせない。
0120120730_29 その後も滝、小滝が連続して十分に楽しめる。
0120120730_38 最後の詰めも4年前に来た時より歩きやすくなっているようだ。

|

« 電気の沢ワンダーランドでしびれまくり | トップページ | 天国への階段からのメッセージ »

コメント

やっぱ、夏は沢ですね~!!気持ち良いです。大滝の大木(倒木)が流されてなくなっていたのには、びっくりでした。自然の力は偉大ですな~。すごいよ

投稿: おのっち | 2012/08/09 21:41

おのっちさん
お疲れさまでした~
近場の割には結構楽しめる沢でしたね。
序盤はもっとハチャメチャに行ってもよかったかなとちょっと反省。

投稿: パッポ | 2012/08/10 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/55352056

この記事へのトラックバック一覧です: 沢から登ろう漁岳:

« 電気の沢ワンダーランドでしびれまくり | トップページ | 天国への階段からのメッセージ »