« 2012BMC赤岩AC.VOL6:マルチ三昧 | トップページ | たまには砥石山でも行くか »

2012/06/08

沢靴キャラバンステルスソールを試す

2012年6月7日
20120607_002_2
今シーズンの導入を決めたキャラバンの沢靴”黒部”のステルスソール。
昨年までは”飯豊”のフェルトを使っていた。ソールの張り替えも1度やって靴もだいぶ痛んできたので新靴を買った。

今回は渓流釣りということでステルスソールを試しに履いてきた。

履きなれないせいもあるがフリクションの信頼度を試すように斜めの石に乗せてみたりする。さすが5.10のソールで乾いた石の上では抜群のフリクション。
川の中も慣れれば問題レベルの歩きやすさ。
よく「藻が滑る」ということを聞くがこれはフエルトでも滑るのであまり気にならないが、
どちらかというと「ああ~滑るな」という感じだ。

20120607_004
6月に毎年来ているこの川。昨年に比べると好天続きのためこの時期にしては減水気味。
昨年は増水のためいつものポイントまでいけなかった。
20120607_005
2年ぶりの渓相はまるっきり変わっていた。
魚影は少なくあまりつれないのは毎年のことがだ、今年は新子はよく目についた。
20120607_006
大淵でヒットしたものの痛恨のばらし。ピカリと光るまぁまぁの型だった。

恒例のふき採りをしながら戻る。
20120607_011
入渓地点から少し下流に降りたとことでやっと1匹目のヤマメ。
ちびっこヤマメは優しくリリースされて行きました。
その後パプマルさんにも釣らせてあげたかったが残念ながらヤマメは顔を出してくれませんでした。
20120607_007
河原を歩いていると「ぎゃ~」という声。一匹のマムシが日向ぼっこしていた。
20120607_014
沢を歩く時も気をつけないとだめですね。

ボウズはまぬがれ今シーズンはいいシーズンになりそうだ。でも釣りに行くことはあるかな?

|

« 2012BMC赤岩AC.VOL6:マルチ三昧 | トップページ | たまには砥石山でも行くか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/54905178

この記事へのトラックバック一覧です: 沢靴キャラバンステルスソールを試す:

« 2012BMC赤岩AC.VOL6:マルチ三昧 | トップページ | たまには砥石山でも行くか »