« 定天Ⅲ峰からヒクタ峰東面沢ルート | トップページ | 今日は札幌50峰:股下山へ行こう! »

2012/03/06

ナイフリッジフリークに積丹・鉞山

20120305_055 2012年3月5日
鉞山(まさかりやま)
5年前に余別岳に登った時に「あのとがった山は何だろう。」と思ったのが初めて鉞山を見た時だった。
100422_060 その後2年前に珊内岳に行った時も気になっていて「こんな山登られるのだろうか・・?」と思いネットで調べた。
数人の記録が引っかかった。

20120305 スタート ・・・08:15
渡渉地点 ・・・09:15
c400m   ・・・10:30
ピーク  ・・・12:10・12:30
エンド  ・・・14:30
登り4時間 下り2時間

20120305_004 林道の最終除雪地点に着くと目的の鉞山が良く見える。「やはりとがっている。まるでウルトラマンの頭のような稜線だ。」
20120305_009 林道と進むと看板があってそこを右に曲がり林道通りに進むが、このまま進むと大きく迂回するので降り切ったヘアピンでショートカットする。
20120305_013 急登を登り再び林道に出る。鉞山は若干横向きになるのでリッジはとがってが見えないが、それでも狭そうな稜線が良く分かる。
20120305_018 2本目の橋を超えると左に入り、本流を渡渉する。この時期はスノーブリッジがあって安全に渡渉出来た。一応渡渉用ゴミ袋を持ってきたが今回は必要ない。

20120305_019 急な尾根に取りつき高度を上げる。ラッセルは10cmほど。ピッケルを持つが、アイゼンは必要なさそうだ。
20120305_020 c250mあたりにいいお休み椅子があってここで小休止をする。
20120305_022 なれないツボ足で結構疲れる。その後c400mまで休み休みゆっくり登ってポコをトラバースする。
20120305_023 その後しばらくはなだらかな稜線を歩く。足が結構埋まって疲れたのでシューを途中にデポしたことを少し後悔した。

20120305_028 c600m付近でロープを出しパプマルさんとアンザイレンで登る。
20120305_029 難しいところが何か所かあるが、先に私が登り安全な場所でスタンディングアックスビレイで確保する。
20120305_031 場所によっては肩幅程のナイフリッジを歩く。北側面はほぼ下が覗けないほど切り立っている。
20120305_039 今日は風もなく天候が良かったため視界が利き歩きやすかった。確保が必要だった場所は2か所。
20120305_041 後は5mほどあけてゆっくりと進んだ。

ナイフリッジのいい場所があったのでパプマルさんに撮影をお願する。
20120305_036 いつものことだが、指がレンズに入っていていいところが写っていない。
下手だな~も~・・・」と言いながらカメラを取り上げ私が撮った一枚がこれ!
20120305_038 (/_;)\(-"-)普通ならドロップキックが来そうなボケだが、ここでやられると完全に滑落なのでやめてもらった。どうやらうちのカメラは指がレンズに入りやすいカメラのようだ。

20120305_045 緊張する稜線歩きもさほど続かず、すぐにピークに着く。

20120305_050

20120305_046 展望は最高!左から大天狗、余別岳、珊内岳、屏風山、赤石山と積丹山塊を見渡した。
20120305_047 また雪山ガイド増補版にも載っている珊内~屏風の間にあるガニマナコの撮影にも成功した。
20120305_0471 本来ならガイドにこの写真も載せたかったところだがが、また機会があれば入れてもらおう。海から見るとカニの目の見えるという”ガニマナコ”。やっと宿題が終わった気がした。

20120305_056


20120305_057 下りは早い。ズボッズボッと腐った雪を大股で下りる。1時間ほどで渡渉地点に戻り、さらに1時間で下山。

20120305_007 下山途中でもう1つ気になった山があった。能蘭山495m。低山なので「ついでに登ってしまえ。」くらいに思っていたが、実際見てみるとアルパイン要素がちょこっとありそうな山だ。今日の所は偵察ということでやめておこう。

***************************
 今回登った鉞山の山行記録には小樽GCCの山西さんの記録もあるようだ山西さんとは岳連の遭対訓練や理事会でよく顔を合わせていたが昨年暮れに亡くなられた。飲み会の席ではよく山に誘われていたので非常に残念な思いだった。
 そんなんこともあり今回山西さんも登った鉞山を辿ることにした。個人的だが、追悼山行という意味も込めて登ってきた。
***************************

|

« 定天Ⅲ峰からヒクタ峰東面沢ルート | トップページ | 今日は札幌50峰:股下山へ行こう! »

コメント

パッポさん こんにちゎ(^^)
「マサカリやま」お疲れさまでした。
ガニマナコの写真いいですね(^^)

私といえば2月初旬に藻岩山スキー場で頭と肩を打って、暫く腕が上がらなかったりして、山はすっかりご無沙汰(^_^;)
春スキーに間に合うかな?
何処へも行けず、ここ数日「北の山脈」を読んでいましたら、OTARU GCCの積丹山群「未踏の沢を求めて」の記事のなかで、ガニマナコ直登沢の記事が載っていました。単調な沢で滝らしい滝も無く右眼に着いてしまった・・
そんな記事でした。
いつか行く事できるといいなぁな~んて思いながら読んでいました。
でゎ。

投稿: なかちゃん | 2012/03/07 07:56

なかちゃん
いよいよ春山モードです。
肩大丈夫ですか?

ガニマナコ沢からいってるんですね。さすがGCC。
早く山菜が食べたいです。

投稿: パッポ | 2012/03/07 09:29

私も山西さんの追悼を込めて今年は積丹岳に行こうと思いました~

昨日は総会に行ってきました。
会員が多くて羨ましい限りでした~
冬の平日は、わたすげさんのおかげで、たくさん山に行けて楽しい冬でした~
近場の山に行くときには声かけてね~

投稿: きよりん | 2012/03/07 11:29

きよりんさん

総会出席でしたか。お疲れ様です。

定山渓方面でまだ登っていない山が何座かあるのでそのうちいきましょう!

でも今日背中の筋肉は突然痛くなって暫く安静にしておきます。

投稿: パッポ | 2012/03/07 18:31

ロープ一本に夫婦で結ばれるなんて素敵です!
わたしのピッケル、アイゼンは錆びてると思います…

投稿: さわぼうず | 2012/03/09 19:49

沢坊主さん

ピッケルアイゼンは必要な山に行かないと全く出番なしの道具になってしまいますね。
今シーズンはちょっとは使う山に行きたいんですけど、なかなか機会がないかも。

投稿: パッポ | 2012/03/09 20:50

はじめまして。
鉞山いいですね。私も行きたいですね。
しかし、とても良い天気で、展望も良く最高ですね。
いいですね~

投稿: おのっち | 2012/03/09 23:17

おのっちさん

ようこそ!
低山の割になかなかの山でした。

そのうち八剣山にも挑戦してみたいと思います。

投稿: パッポ | 2012/03/10 07:55

こういうのを見ると歩きたくなりますね~
雪の白神岳へ行こうかなぁ・・・

投稿: Q太郎 | 2012/03/13 06:51

Q太郎さん
冬の白神岳はよさそうですね~
報告楽しみににしています!

投稿: パッポ | 2012/03/13 15:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/54155408

この記事へのトラックバック一覧です: ナイフリッジフリークに積丹・鉞山:

« 定天Ⅲ峰からヒクタ峰東面沢ルート | トップページ | 今日は札幌50峰:股下山へ行こう! »