« 北海道雪山ガイド増補新版 | トップページ | 初冬の塩谷丸山 »

2011/11/28

2011BMC氷雪入門:カミホロ周辺

2011年11月26日
20111126_bmc
前日前泊のため19時に出発。札幌でY成さんとサリーさんを乗せて8時30分。道路は結構滑りやすかったので凌雲閣到着は11時45分。

ちょうど先着隊がテントを張り終えたところだったので早速安着乾杯を始める。しばらくするとK猫さんとT蔵さんが到着した。こちらのテントにはT田さん、Y成さんK猫さんとわたくしの4人のおじさんで飲み始めた。時間はあっという間に1時半になりあたりも静まってきたので就寝となった。気温は-10度ほどだったが以外に4時間ほどよく眠れた。

あさは6時20分起床。鍋でお湯を沸かしていと隣のテントで「鍋がないなぁ~」という話になり、夕飯に使う大事な鍋を忘れてきたことに気づく。急遽1名取りに戻ることになった。

そんな中1本の電話が入った。来る途中前を走っていたほかの山岳会の車が事故に会い自走できなくなったのことだ。いろいろと協力するためF谷さんの車の到着が遅れることになった。

20111126_bmc_003
朝到着組が続々集まってきた。事故協力組も到着し、いよいよ出発。メンバーは20人ほどになった。
20111126_bmc_004
テンバは三段山分岐の先。早速4張りのテンバを確保しテントを設置していた矢先にまた事件が起こった。
20111126_bmc_006
わ~~誰か止めて~~」強風にあおられたテントがコロコロ転がっていた。どこのテントかと思って良く見るとうちのテントだった・・・・。
3人が急いで走りだしたが間に合わずテントは悲しく谷底に飛ばされていった。
急遽新人入門組とは別にテント捜索班が編成され無線を装備し、F谷、T蔵、T田の3人がテント捜索に向かった。入門組も出発した。しばらく進むと数人の団体がいた。谷にはちょうどF谷さんがいた。その時「テントは○○大の学生が確保してくれていました。」ということで、無事テントは見つかった。ありがとう学生たち!

20111126_bmc_007
いよいよ入門教程に入る。アイゼンの歩行訓練、キックステップ、滑落、スタンディングアックスビレイなど順調にこなした。
20111126_bmc_008
天気は風が結構強い。雪も降り絶好の入門日和になった。

本来ならもう一泊して明日はカミホロの予定だったが仕事の都合で一人だけ下山した。

20111126_bmc_009
車事故や鍋、テントなど色々なことがあって思い出深い入門になりました!!
参加の皆さんご苦労様でした。

|

« 北海道雪山ガイド増補新版 | トップページ | 初冬の塩谷丸山 »

コメント

出遅れ10歩20歩・・・ですわ。

隊長、訓練お疲れ様でした。
エバぬくぬくの家から出たくないです、です。
最近すっかり山モードから離れてる感があって
出不精にもなってしまいました。

訓練では色々ハプニングもあったようですが、
貴重な体験は羨ましいです。

投稿: エバ | 2011/11/28 17:45

エバさん

正直言うと過去5本の指に入る過酷な状況でした^^気温、雪、風、ともにほどほどにあり訓練にはもってこいの日でした。

日ごろいかにユルイ山登りをしていたかということです。

でもやっぱり山は天気がいい方がいい。

投稿: パッポ | 2011/11/28 19:36

冬ですねぇ~
津軽は今日も雨。気温9度。
明日からの寒気に期待ですsnow

投稿: Q太郎 | 2011/11/29 06:30

Q太郎さん

北海道もやっとスキー場がオープンしまじめました。週末に足慣らしに行ってきたいと思っています。
来年はまた八甲田に行きたいと思っています。高田大岳か岩木山にいきたいなぁ~

投稿: パッポ | 2011/11/29 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/53351737

この記事へのトラックバック一覧です: 2011BMC氷雪入門:カミホロ周辺:

« 北海道雪山ガイド増補新版 | トップページ | 初冬の塩谷丸山 »