« スカイラインから沖里河山と音江山 | トップページ | 新設アンカーで安心赤岩 »

2011/08/30

残暑の空沼・湯の沢から万計沼へ

20110829_077

2011年8月29日

20110829 スタート ・・・07:23
入渓  ・・・・08:36
林道  ・・・・10:22
長沼  ・・・・10:47
林道  ・・・・11:20
万計沼 ・・・・11:40・12:10
エンド  ・・・13:22

20110829_004 今日は近場の沢ということで空沼岳の近くにある湯の沢に行ってきた。帰りのことを考えて空沼岳駐車スペースに駐車する。平日ということもあり3台のみの駐車だった。10分ほど戻って橋を越えたところから林道に入る。ここから整備されていて歩きやすい林道を1時間ほど歩く。林道が荒れ始めたら間もなく入渓場所になる。

20110829_011 20110829_013 20110829_018 準備運動としてはちょっと長い林道歩きだった。入渓して前半は面白味のない単調な沢歩きが続く。
20110829_021_2 一つ目の小滝を超えると滑が始まりきれいな渓相が楽しめる。
20110829_028 20110829_034 20110829_033 滑と小滝が連続して初心者には楽しめるルートだ。
20110829_043 しばらく進むと小さなチムニー滝が現れる。トップで行くパプマルさんも余裕の登り。ホールドもしっかりあるのでど真ん中を登っていく。
20110829_046 ここを超えてすぐに15mほどのの滝が現れる。
20110829_048 パプマルさんここでザックをおろし、行水の修行を始める。あまり水量の多い滝は痛いので、このくらいがちょうどいいみたいです。
20110829_050 簾のような滝。蒸し暑い日には絶好の休憩ポイントになること間違いなし!
ここで休んだら少し戻って左のかれ沢を登り右にトラバースして滝の上に出る。ここは足が悪いので軽アイゼンがあれば装着すると安全に登られそうだ。

20110829_052 この滝を超えると見どころは終わりといった感じになる。間もなく林道に合流する。ここで長沼を見に行くか相談するが、時間が早いということで長沼まで行くことにする。
20110829_060 長沼までは往復で1時間ほどということだったので行ってみるが、途中から泥のぬかるんだ沢になって歩くのも大変な感じになる。ほどなく長沼に到着する。はたして30分かけて見に来る価値があるかどうか微妙な沼だ。パプマルさんいわく「長沼というよりは足元が泥沼状態・・・」珍しくうまいこと言った。どちらかというと「私は人生が・・・」。という人も中にはいるのでしょうか・・・

20110829_064 さて気を取り直して林道に復帰し万計沼を目指す。しかしここにこんなに立派な林道があるとは知らなかった。
20110829_069 何年ぶりに見た万計沼だったがやはりここはいい。ゆっくりとお昼の食事タイムにした。
20110829_072 20110829_074 沼の周りにはオニヤンマやシータテハがいた。シータテハは初めて見たが、タテハチョウの仲間で羽の裏に白くアルファベットのが見えるのでシータテハというらしいです。おもしろいです。

20110829_083 20110829_084 帰りは長い登山道を下る。エゾ松の「クイズの木」がある。ここでクイズに答える人はいないと思うが、一応答えを確認してみる。下山してみると3台しか無かった車は駐車スペースいっぱいになっていた。

20110829_081 近郊で登りやすい山ということなのか平日なのに人気がある山です。久しぶりに登りたくなりました。長沼に行くくらいなら天気が良ければピークに行った方が良かったかな・・・。

|

« スカイラインから沖里河山と音江山 | トップページ | 新設アンカーで安心赤岩 »

コメント

2日違いだったなんて偶然!(27日の土曜日に行ったので)
50周年の打ち合わせがあり、久々の山でした~薮こぎが無いのでお手軽な沢ですよね~
草かぶれが怖いので良かったhappy01

来年4月からは、平日も多少動けそうなので、近場の山に行くときは誘って下さいね~

先週の火曜日久々に春香に行きました。
あまりにも久々なので、筋肉痛になりましたannoy

投稿: きよりん | 2011/09/06 16:27

きよりんさん
みな考えることは似てますね。
50周年盛り上がっているようですね。

了解しました4月からは平日近場の会を立ちあげましょう。とりあえずは赤岩当たりですかね。

投稿: パッポ | 2011/09/07 00:16

来年は平日よろしく~~heart04

創立メンバーの方は、全員亡くなっているのが残念ですsweat0250周年が終わったら60周年目ざして頑張らなきゃ。と思いながらも、若い人が入ってこなければ60周年は難しいですねぇ~
一番若いのが須藤さん、2番目が私ですからねぇ~down高齢化ですsweat01

投稿: きよりん | 2011/09/07 12:11

明日、湯の沢へ
どんな事情であれ山に行けない事の辛さは
身に染みますね。隊長たちやganさんたちが
楽しんだ報告を見て行きたくなりました。
雨降るのも覚悟で行って見ますね。

雪降る前に行きたい山はどこですか・・?

投稿: エバ | 2011/09/15 23:08

エバさん
ご無沙汰ですね。
今日はまぁまぁの天気になりそうですね。

湯の沢楽しんできてください。

月末にその山に行ってきます。
雨が降ったら今年はあきらめます。

投稿: パッポ | 2011/09/16 07:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/52604264

この記事へのトラックバック一覧です: 残暑の空沼・湯の沢から万計沼へ:

« スカイラインから沖里河山と音江山 | トップページ | 新設アンカーで安心赤岩 »