« 羊蹄山 お釜を滑ろう! | トップページ | 2011年赤岩シーズンイン »

2011/04/19

春の積丹 第5弾 ポンネアンチシ山

20110418_039_2 2011年4月18日
スタート ・・・05:45
滝の沢林道・・・06:00
林道終了地点・・06:54
尾根取り付き・・07:10
稜線co800m・・・09:30
co990mポコ・・・09:50
ポンネアンチシ山10:40
余別岳稜線~撤退
ポンネアンチシ山11:50
林道終了地点・・14:40
滝の沢林道・・・15:25
エンド  ・・・15:44

Yhmlmap 登り 5時間 下り4時間(途中食事休憩30分)

20110418_002 今日は2度目となる積丹のポンネアンチシ山に行ってきた。メンバーはEba夫婦、I藤さん、パプマルと私の5人だ。時間があったら余別岳も狙おうという当初の計画でポンネ未踏3人を加えての山行だ。

20110418_005 朝4時に小樽で待ち合わせ、2代の車で当丸峠を越え神恵内大川林道(今月3回目)に向かう。4月5日に来た時よりはかなり雪は減ってきたが、まだまだたっぷり残っている。
20110418_006 車はやはり滝の沢林道の橋までは行けず、手前1kmの所に止める。

20110418_011 準備運動も兼ねて15分のアルバイトはさほど山行タイムの影響にはならない。先週も来た珊内岳の取り付きの林道終了地点までは1時間ほど。そこから一本奥の尾根まで右岸を登らず、降りず進んでいくと大きな沢があるのでスノーブリッジを越えていよいよ取り付きになる。

20110418_012 100mほど急な斜面を登るとこのルート1番の難所のやせ尾根がある。ここの尾根には細い上に一本の邪魔な木があるので気を付けたい。

20110418_021 しばらく急な登りとなだらかな尾根を登っていくとco700m当たりでゆるい尾根になる。天気が良ければポンネのピークが良く見えるはずだった。
20110418_024 ここを登りきるとポンネと珊内岳と結ぶ稜線に出る。2年前はここに真新しい熊の足跡があったところだ

20110418_030 標高858mあたりに上がると余別岳も見えるはずだったが、今日は何も見えなかった。ついでに雪まで降ってきてテンションは10%ほど下がる。990mポコに着けばそれはそれは素晴らしい展望が開ける・・・・はず。

それでもお昼からは天候も回復という天気予報を信じてまた登り始める。

20110418_034 今回はゆっくりめに歩いたので5時間弱でピークに到着。ここからの展望は最高で余別はもちろんだが、積丹岳。振り返れば先週登った珊内、屏風山、ガニマナコ、赤石山なども良く見える。

P4180837 偵察も兼ねて余別岳への稜線を歩いてみる。標高点1163mに着いた時、展望がない上に風も強くなり中止とした。余別岳ピークまではあと900mだった。途中でパッポ隊長すっぽりと雪の穴に落ちる。八甲田に行った時も1度やってますが、ツボ足の時は気をつけないとだめですね。(写真提供Ebaさん)

やっぱりこの稜線は晴れた日に歩いてみたい。

20110418_028 稜線には雪庇が発達しているところが多く、大きく破断しているところもあった。

P4180840 ポンネのピークで写真を撮っていると、パプマルさんが「そういえば今日は結婚記念日だった。」といった。しまった。すっかり忘れていた・・・。晴れていたらいい記念になったのに。残念。(写真提供Ebaさん

20110418_051 20110418_053 20110418_055 下山は早い。co900mあたりから南下を初めて沢を横断してもとのルートに復帰した。
元のルートに着くと「あれ!?私たち以外のひとのトレースがあるわ!!」とI藤さん。
すいません。ルートの説明をちゃんとしなくて。

20110418_061 下りの急斜面ではピッケルを使っての滑落訓練もした。ほとんど本気で滑落しかかった人も中にはいたが、それぞれいい練習ができて良かった。

最後の林道歩きは男性陣、女性陣に分かれて山談義などしてあっという間に車に無事到着。

今回は天候悪化による視界不良のほかに2,3日まえに降った新雪20cmが歩くペースを落としたが、
雪が締まっていればツボで歩くスピードも速くなるため、もう少し早い時間で行けると思う。

帰りは温泉998に入って汗を流す。
こうして総行程10時間に及ぶ山行は無事終了となった。

Ebaさんお付き合いありがとうございました~。

|

« 羊蹄山 お釜を滑ろう! | トップページ | 2011年赤岩シーズンイン »

コメント

相変わらずタフなコースで遊んでますねpunch

新しい職場も3週間・・・
先週は悩ましく、頭痛・胃痛・頭はホワイトアウトでしたが、心機一転の山行で激風に煽られたら吹っ切れました。
“嫌だ嫌だ・・・”的な思考から、土日は山へいけるんだshineのプラス思考に改めようと思います。

そんな訳でこれからはカレンダーどおりの休みです。
いつでも津軽へお越しくださいsun

投稿: Q太郎 | 2011/04/27 22:00

Q太郎さん

平日山行になれると、土日の混みようは別世界ですよね。でもそれはそれでまた別の楽しみもできるので羨ましい気もします。

会の皆さんと同行出来るので良いのではないでしょうか。

今度は岩木山か白神山地あたりに行ってみたいです。その時はガイド宜しくお願いしますm(__)m

投稿: パッポ | 2011/04/27 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/51437809

この記事へのトラックバック一覧です: 春の積丹 第5弾 ポンネアンチシ山:

« 羊蹄山 お釜を滑ろう! | トップページ | 2011年赤岩シーズンイン »