« 稲倉石山~余市天狗岳 ラスカル現る | トップページ | 二ツ森 新兵器で行くぜ »

2011/03/25

百松沢山北峰・南峰

20110324_015 2011年3月24日
百松沢山

スタート ・・・07:30
北峰   ・・・10:30・12:00
南峰   ・・・11:00・11:15
エンド  ・・・13:00

20110324_map 周辺地図はカシミール3dを使っています
 登り  下り

20110324_001 満を持して。というか先延ばししているうちに機会をつくれなかった百松沢山についに行くことができた。天気はよく手稲山が良く見える。雪は固く締りツボ足で登っている人もいるようだ。なだらかな林道歩きは単調。

20110324_006 林道は何度かショートカットするが、クラストしていたため、急な斜面は登りにくい。林道を外れるとやっと山登りらしくなる。大きくジグを切りながら登っていると後ろから単独の女性が登ってきた。早い。あっという間にぬかされた。ちょうど先行のツボ足さんも下山してきた。年配の方だったが、元気そうな人だった。
20110324_014 ピークに着くと単独女性が休んでいた。そのままスキーをデポして南峰にツボ足で向かう。
20110324_025 20cmほどのラッセルで歩くことができた。「行く人が少ないのかな~

20110324_019 20110324_022 南峰からは神威岳も良く見え、烏帽子岳、定山渓天狗岳など周囲を一望。

20110324_026 一気に南峰を下山して北峰に戻ると先ほどの女性がまだいた。どう見てもベテランさんの風貌。ジルブレッタに紐靴。かなりの実力者と見た。色々お話をすると「今日はラッキーですよ。是非この斜面を滑って行ってください。」と言ってルートを教えていただいた。そのまま貫禄ある滑りで北斜面を沢筋に降りて行った。

20110324_029 しばらくして、私たちも彼女にならって北面沢筋へ下り始める。東面のクラスト斜面とは違いこの時期にしては中々のいい雪が溜まっていた。意外と滑りを楽しむことができたので良かった。

しかし、この後のクラストした長い林道を帰らなくてはならない。下り終えると足がパンパンになって結構疲れた。昨日に続く長距離目の山。昨日よりは楽だったけど。いい運動になった。

昨日今日と同行したi藤さん。昨日はあの後スポーツクラブでバイクのトレーニングをやったそうで。このパワフルさに脱帽です。

|

« 稲倉石山~余市天狗岳 ラスカル現る | トップページ | 二ツ森 新兵器で行くぜ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/51214593

この記事へのトラックバック一覧です: 百松沢山北峰・南峰:

« 稲倉石山~余市天狗岳 ラスカル現る | トップページ | 二ツ森 新兵器で行くぜ »