« 初心者向きラクラク西昆布岳 | トップページ | 定山渓アイスクライミング  定山柱偵察 »

2011/02/17

余市岳SNセットメニュ~

20110215_008 2011年2月15日
余市岳

20110215yoitij スタート ・・・09:20
肩ピーク1・・・10:40

肩ピーク2・・・12:10
エンド  ・・・13:30

今日はIさんとK山岳会のS藤さん、パプマルさんの4人で余市岳に行ってきた。パウダー好きのS藤さんは今日のためにわざわざ有休をとっての参加だ。きっといい1日になりますよ~!

20110215_001 今日の予定はピットチェックの状態が良ければ南を滑って登り返し、北から帰る。ラッセルは1番乗りでハイク開始。後続はボーダー2人2組。天気はいいが、やっぱり風は寒い。
20110215_002 20110215_083 20110215_085 コルについて南斜面の弱層チェックをした。顕著な弱層はなく予定通り南斜面を滑ることにした。そうこうしている間にボーダー2人に抜かれてしまった。しまった・・・。肩に着くとボーダーも準備している。まぁ、広い南斜面。ファーストはくれてやるわい。気持ちよさそうに粉をまきあげて滑って行くボーダーを皆で見送った。

20110215_090 さてさて、高低差250mのオープンバーンを一気に行きますよ~。「いったれ~」久々のふかふかのパウダーを満喫。最近のマイブームはショートターンはしないでロングターンでスピードを落とさない滑り。10ターンもしないでボトムまで一気に滑る。「気持ちえ~~~

20110215_092 20110215_097 20110215_098 皆も続々降りてきます。S藤さんはピョンピョンショートターンで浮きまくっています。降り切りではクタクタでした。Iさんも楽しんでいます。パプマルさんもパラレルターンで頑張っています。

降りて写真を撮っていると自称プロカメラマンのボーダーさんに写真を撮ってもらいました。(一番上の写真)

20110215_099 12時に肩について振り返ると飛行場に続々と後続者がやってきます。

20110215_101 今度は北斜面。
正月以来だが、条件はかなりよさげ。後からまたもや別のボーダー二人が追いついてきた。でも今度はファースト譲ってもらいました。「いったれ~」上部こそクラスト気味だったが、降りるにつれ雪も良くなってくる。中腹くらいからは深く激パウ状態。いつもの場所で休憩タイム。

20110215_108 皆満足な顔で自然と笑みがこぼれていた。

ボーダー二人が横を滑って行きます。手を振ってやるとボーダー君も手を振りながらカッコよく滑り降りて行きました。

帰りはボーダー君のトレースをありがたく拝借して無事コースに復帰。

今シーズン、いやここ2,3年で一番のコンディションくらい、いい雪でした。

|

« 初心者向きラクラク西昆布岳 | トップページ | 定山渓アイスクライミング  定山柱偵察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/50897920

この記事へのトラックバック一覧です: 余市岳SNセットメニュ~:

« 初心者向きラクラク西昆布岳 | トップページ | 定山渓アイスクライミング  定山柱偵察 »