« キロロBC 長峰裏 | トップページ | 層雲峡 銀河の滝アイスクライミング »

2011/01/30

2011年 羊蹄山神社の沢は過酷過ぎ

スタート ・・・09:30
co930m     ・・11:50
エンド  ・・・13:00

今日はチーム北嶺舎のサポート参加で羊蹄山に行ってきた。
予定は昨年いい思いをしたアンヌプリの予定だったが、倶知安でゲートが開かないという情報が入ったので急遽変更。

20110130_003 スタートは遅かったが先行者がいたのでありがたく利用させてもらう。
20110130_005 始めは風も弱く雪もなくいい感じだったが、じょじょに天候悪化。
co800m手前で先行者が降りてくる。登るにつれ天候が悪化してくる。
20110130_007 風も強く雪もモッサリと降って皆のやる気も無くなってきた。

時間的にもいいところだったので下山開始。

ところが登りにゴーグルを使っているパプマルさんが調子悪そう。
私のゴーグルを貸してやって、自分は登り用のサングラスで降りる。
勿論フェースマスクは固定的ないし風、雪が容赦なく顔面を攻撃する。

パプマルさんのゴーグルを腕に付けて降りていたが、皆のいる所まで降りるとゴーグルを落としたことに気づく。
なんてこと・・・」皆さんに一寸休憩してもらっている間少し登り返してみる。
50mほど登ったところに落ちていた。「あった~」。一緒に探してくれたKAさんありがとうございました。m(__)m

下山後、温泉に移動。雪は本気の大降り。大変なことになっています。
ヤバイな~と思いつつ進んでいくと一瞬ホワイトアウトに。
パプマルさんの「ああ~」という声とともに雪山に乗り上げてしまった。

何台も車が止まってくれた。M下さんも助けに来てくれてロープでけん引してもらう。
数人の人に手伝ってもらってなんとか脱出。手を貸して下さった皆さん、ありがとうございました。

温泉につかって今度は帰路。さっきよりもひどい状態です。ハザードを点灯しながらゆっくり進んでいきます。
国道に出てやっと除雪が入っていました。でも雪はずっと降り続いています。

雪がやんだのは小沢に着いたころ。稲穂峠から北は全く降っておらず、さっきまでの豪雪がウソのようにいい天気だった。

サポートのはずが助けられっぱなし。
山の下りから、ゴーグル探しの登り返し、車のスタック。帰りの車の運転・・・・。
ここ最近にしては1番の過酷な1日になった。ある意味忘れられない1日になった。

|

« キロロBC 長峰裏 | トップページ | 層雲峡 銀河の滝アイスクライミング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/50732826

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年 羊蹄山神社の沢は過酷過ぎ:

« キロロBC 長峰裏 | トップページ | 層雲峡 銀河の滝アイスクライミング »