« 日帰りだって素敵 コイカクシュサツナイ岳 | トップページ | 定山渓の神威岳と烏帽子岳 »

2010/09/16

花吹雪舞う長万部岳

Img_0327 2010年9月14日
長万部岳

スタート ・・・08:36
元ウスユキ荘跡・09:10
鉱山跡 ・・・・09:40
ピーク  ・・・10:40・11:20
エンド  ・・・13:00
登り2時間。下り 1時間40分

パッポ隊長出動記

Img_0320 今日は日帰りで道南長万部岳に行ってきた。朝夕は大分涼しくなってきたが、陽が登ると結構まだ暑い。ゲート前に車を止めて登る準備をしているとなんとカメラを忘れたことに気づく。いつぶりだろう。しょうがないので今回は携帯カメラで写真を撮る。最近の携帯カメラが意外と性能はいいが、わたくしの携帯は今時300万画素で画質はかなり悪い。
ということで写真の悪さはご了承くださいませ~

Img_0322 スタートはゲートからで車も通れるいい林道を結構歩きます。しばらく行くと左側に広場があります。「確かこの辺にウスユキ荘があるはずなんだけど~」とあたり探すと解体された小屋の残がいが置かれていた。「う~~~残念orzいつ解体されたんだろう・・・」小屋の写真を撮るのも今回の目的の一つだったのでとても残念な気持ちでいっぱいになりました。

Img_0325_2 気を取り直して本来の登山口1合目からスタートです。ここもしばらくはおおきなジグが切ってあって歩きやすい。何やら歩いていると小さな蝶が異常発生しているようで白樺の木から無数の蝶が舞い始めている。登山道の白樺の木の脇を通ると次々を蝶が舞うのでとてもきれいです。パプマルさんはいっぱいいっぱいの様子で懸命に歩いています。後ろから見ている私はまるで日本舞踊でゆらゆら舞い落ちる花吹雪のように見えました。「きれいだなぁ~」と私が言うとパプマルさん「無理・・・」だそうです。写真じゃわからないですね。
Img_03431 ちなみに蝶と思っていた昆虫はシャクガの仲間だと思うのですが特定はできませんでした。

Img_0329 鉱山跡に着くと長万部岳のピークが良く見えます。

Img_0334 Img_0336 Img_0337 ここからやっと山登りらしくなってきます。8合目あたりから歩きにくい箇所がいくつか出てきます。

Img_0339 2時間ほどで頂上。眺望は良く道南の山からニセコ連山も良く見渡せました。コーヒーを落として晴天のピークで暫しゆっくり。トマトリゾットと作って頂きました。メーカーは忘れましたがこれは美味しいです。α米と違って5分でできるので調理時間も早いので最近は、はまっています。

Img_0340 下山後はこ「こまで来たらやっぱり二股ラジウムでしょう。」と行ってきた。ここは3度目になる。1度目は建て替え前の先代のとき。この時が一番良かった~。今はというとやたら張り紙が多い。私はどうも張り紙で「○○はしないでください」等のしつこいのが大嫌いなのである。
泉質は良いのですが・・・

|

« 日帰りだって素敵 コイカクシュサツナイ岳 | トップページ | 定山渓の神威岳と烏帽子岳 »

コメント

なんと俺も先日、カメラを忘れ携帯で撮りましたがそれに比べたらマシですよ~camera
せっかくの南八甲田周遊だったのですが、貴重な景色を紹介できないで残念でした。

投稿: Q太郎 | 2010/09/23 18:32

Q太郎さん

カメラ忘れは痛いですよね~
前はデジカメのバッテリーを充電するのを忘れた時があって、そのときは携帯のバッテリーも少なくてまいりました。
結局、5,6枚撮ってバッテリきれになってしまいました。

投稿: パッポ | 2010/09/23 21:21

こんにちは~
記事を読んでびっくりです。
うすゆき荘が解体されていたんですね・・・・・
確かに、 7年ほど前に見たときも老朽化してましたけど
積雪でも入れるように、寝泊りするところは高い位置(2階部分)になっていて、外に階段がついていた、と記憶しています。

携帯でも綺麗に撮影されていますよ。

投稿: ぴかリン | 2010/09/24 22:07

ぴかリンさん

あの辺にも旧温泉跡地があるのできっと入っているんでしょうね。

北海道の山小屋のフォトリストを作っているので今回は新しい小屋の追加と期待大で臨んだのですが、残念でした。

投稿: パッポ | 2010/09/25 21:44

日曜日は念願の「沢」に行くことができましたheart01
前回雨で中止した「黒松内ぶな滝沢285右俣コース」です。
朝4時半に家を出たときに、rainが降ってきて嫌~な予感でしたが、その後は回復していい天気でした~
久々の沢(12年振り)は、ものすご~く楽しかったですfuji

私も、佐藤さんみたいな感じで、「わたすげ」に入会することにしました~
メインの会はカンカアルですが、バス登山なんかも行ってみたいので、入ることにしました~よろしくお願いしま~す。

投稿: きよりん | 2010/09/27 11:41

きよりんさん

黒松内お疲れ様です。

そうですか~ようこそ~~

バス登山は楽でいいですね。
残念ながら私は今までバス登山に参加できたことはありません。;;)

また、お誘いしますのでそのうちどこか行きましょう!

投稿: パッポ | 2010/09/27 20:43

よろしく~~

投稿: きよりん | 2010/09/29 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/49468717

この記事へのトラックバック一覧です: 花吹雪舞う長万部岳:

« 日帰りだって素敵 コイカクシュサツナイ岳 | トップページ | 定山渓の神威岳と烏帽子岳 »