« スペクタクル! クワウンナイ川遡行 第1日目 | トップページ | ビューティフル!クワンナイ川遡行 3日目 下山編 »

2010/08/22

ワンダフル!クワウンナイ川遡行 2日目

20100818_kuwan_101 2010年8月19日

2 カウン沢テンバ・06:20
魚止めの滝・・・07:20
ハングの滝・・・09:20
夏道JP ・・・・15:08
ヒサゴ沼・・・・17:00

途中休憩時間含む

20100818_kuwan_055_3 ほとんど爆睡で4時過ぎに小鳥のさえずりで目が覚める。コーヒーをゆっくり飲んでまったりとした時間を過ごす。朝食はトマトリゾット。これからの行程を考えるとワクワクしてくる。ちょっとゆっくりし過ぎた感もあるが6:20にテンバをスタート。

20100818_kuwan_056 20100818_kuwan_058 やはりそう若くもなく、結構な岩場を登るときは掛け声をあげながらじゃないと力が入らない。「うりゃ~」と叫びながら一個一個岩を越えていく。「おお?」とパプマルさんはボリボリ発見。お昼のラーメンの具をゲット。

20100818_kuwan_063 1時間ほど歩くとついに見えてきました、魚止めの滝。ここは無難に左岸の巻き道から登ります。ここからいよいよ滑(ナメ)の始まりです。

20100818_kuwan_068 20100818_kuwan_082 20100818_kuwan_084 しぶきに朝日があたってまぶしい。一発目の小滝を越えるとすぐに次の滝が。滑滝、滑、滑滝、滑と連続してどんどん渓相が変わって行きます。
20100818_kuwan_105 滑の上にはびっしりと苔が付いている所もある。しばらく進と直線的な滑の回廊が現れます。「凄い・・・」「こんな川があるなんて・・」
20100818_kuwan_098 20100818_kuwan_104 20100818_kuwan_106 二つの滝二股は左側を登ります。ナメはまだまだ続きます。滑の途中でおなかがすき始めたのでキノコラーメンを食す。

20100818_kuwan_114

20100818_kuwan_119 今度はハングの滝。「さすがにここは登れんな。」

20100818_kuwan_121_2ちなみに滝の裏側を調査してみる。意外に広い。

20100818_kuwan_122 滝の向こう側も良く見える。

20100818_kuwan_128 ここの巻きが結構大変。右岸のガレに巻きルートがあるが、ほぼ垂直の岩場がある。残置のロープが数本残っているが重い荷を背負って全体重をかけるには恐怖感がある。というかロープは信用しないほうがいい。登り終わって午前中2度目の大休憩。

20100818_kuwan_136 しばらく登って足元を見るととなんと魚が泳いでいた。「なんで?」と思いながら防水カメラで水中写真を撮ってみる。「いるいる」人がいても逃げない無垢なオショロコマが10匹以上も写っていた。誰かが釣って上流に放したのか、ずっと昔から祖先がいたのか。不思議だ。

20100818_kuwan_147 20100818_kuwan_151 20100818_kuwan_157 すだれの滝を越えるといよいよ源頭が近づいてくる。

20100818_kuwan_160 このだんだんの小滝は地元の水源地を思い出す。この辺りから左岸、右岸の草原に踏み跡が現れ。歩きやすくなってくる。

20100818_kuwan_165 20100818_kuwan_163 20100818_kuwan_166 徐々に水がなくなってきた。いろんな花も見え始める。

20100818_kuwan_174 20100818_kuwan_178 20100818_kuwan_180 ロックガーデンに入り込とチッチッとナキウサギの鳴き声も聞こえてくる。

20100818_kuwan_187 20100818_kuwan_191 20100818_kuwan_196 ここまで来ると今回の目標のほとんどを終えたことになえる。

20100818_kuwan_197_2 20100818_kuwan_202 20100818_kuwan_205 後は夏道に出てヒサゴに向かうだけだ。

20100818_kuwan_206_2 20100818_kuwan_213 20100818_kuwan_207 2日目は休憩も多くゆっくり過ぎるペースでやや遅めの17時にテンバに着いた。

20100818_kuwan_210_2 ヒサゴ途中の雪渓で水を汲んで急いでテントを張る。

夕食後、今日もワインを飲んで一気に睡魔がやってきた。

2日間の疲れがどっと出た感じだ。腰と肩が痛い。寝返りがきついが、あっという間に爆睡にZZZZzzzz。

素晴らしい一日となった。

|

« スペクタクル! クワウンナイ川遡行 第1日目 | トップページ | ビューティフル!クワンナイ川遡行 3日目 下山編 »

コメント

こんんちは~
素晴らしい沢模様です!
お天気が良くて最高でしたね。
画像が綺麗で、行ってみたくなりましたが・・・一人では無理っぽいですね(汗)

投稿: ぴかリン | 2010/08/23 22:36

ピカりんさん

あの温泉に歩いて行ったぴかりんさんなら体力的には問題ないですね。
きっと行けますよ。経験者と一緒なら安全で楽しいと思います!

釜はたくさんあるのですが、残念ながら水温はえらい冷たいです。ピカりんさんの持っている水温計がほしくなりました~

投稿: パッポ | 2010/08/24 06:51

素晴らしさ伝わりました。
2日目の報告も楽しくそして懐かしく
読ませてもらいました。魚止めの滝では
40センチを越える大物もいるんですよ。
一度上げ損なって糸を切ってしまいましたが・・・逃がした魚は何とか、ですよ(笑)

それにしてもいいタイミングでしたね。

次もまた楽しみにしています。どこへ行くんだろうか・・・・

投稿: エバ | 2010/08/24 12:16

エバさん

40cmですか~
かなりでかいですね。
オショロコマのMAXが30位と思っていました。もう主ですねきっと。

タイミングはばっちりでした。今日が帰りだったら帰ってこられませんでしたね。

投稿: パッポ | 2010/08/24 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/49231095

この記事へのトラックバック一覧です: ワンダフル!クワウンナイ川遡行 2日目:

« スペクタクル! クワウンナイ川遡行 第1日目 | トップページ | ビューティフル!クワンナイ川遡行 3日目 下山編 »