« 白水川 釜ガール | トップページ | ワンダフル!クワウンナイ川遡行 2日目 »

2010/08/21

スペクタクル! クワウンナイ川遡行 第1日目

2010年8月18日

20100818_kuwan_037_2 人や本からすばらしいと評価されているクワウンナイ川。
何度も計画しては雨で中止して、今年こそはと思ってこの8月に11日~13日と18日~20日に予定してみた。前半は雨で中止。後半は1週間前から晴れの天気予報が続いている。
今回こそはと日が近づくにつれテンションも上がってくる。しかし今年も雨が多く一抹の不安も感じていた。
朝、天人峡に向かう車のラジオで歴舟川の事故のニュースが流れていた。知っている人の名前が一瞬聞こえた気がした。あわててコンビニで新聞を買って目を通すと団体名が違っていた。こんなことがあって、いっそう今回の長いルートに注意を払うことになった。

1_3 スタート ・・・07:50
函   ・・・・08:57
c850Mテンバ・・13:45
カウン沢テンバ・15:30
途中休憩、釣り時間含む

20100818_kuwan_002 20100818_kuwan_004 8時に駐車場について準備を始める。装備を整えているうちに気合が入ってくる。車は5,6台止まっていた。先行者は後で知ったが、関西の2名と札幌の大学生7人パーティーだけだ。

20100818_kuwan_006 20100818_kuwan_008 20100818_kuwan_009 駐車場の林道から歩き始める。15分ほどでポンクワウンナイの出合いに出るのでそこから入渓。やはり大雪の川は雪解けが遅いので冷たい。しかも連日の雨で減水しているとはいえない感じだ。序盤から何度か渡渉もあり巻もヘツリもこなしながら順調に進む。

20100818_kuwan_013 函が見えると「おお~ここが例の函か」。とてもじゃないが直進は出来ず右岸を巻く。凄い迫力のいい流れだ。序盤の見所だ。

20100818_kuwan_022 20100818_kuwan_027 20100818_kuwan_033_2 9時半頃にようやく2名の先行者に追いつく。この二人は後に今日のテンバで一緒になって色々お話しをした。この2名に先行の7人の大学生がいると聞いた。ところがしばらく行くとこの大学生が下山してきた。どうしたのかと聞くとメンバーの一人が怪我をしたらしい。
お大事に・・・。

20100818_kuwan_047 お昼を食べた後、テンバまで1kmほど手前でいいポイントがあったので釣りをしてみる。20cmほどのオショロコマが釣れた。パプマルさんも「どれどれ私も!」といって竿を渡すも、一投目でルアーを木に引っ掛ける。「・・・・。」。なぜか回収に行くのは私の役目。何とかパプマルさんも釣り上げた。今日の夕飯に4匹キープ。

20100818_kuwan_049 20100818_kuwan_051 カウン沢のテンバは左岸にある。右岸から出合いに出たので探すのにてこずったが、見つけると4張りくらいは張れるいいスペースがあった。

20100818_kuwan_052_2 テントを張って焚き火を試みる。なんと、木が湿っていてなかなかつかない。残念ながらパプマルさん希望の塩焼きが出来なかった。失敗だ。炊きつけが必要だったかもしれない。あきらめて魚は塩茹でにして食べる。家から持ってきた白ワインも頂く。ワインはポリ水筒に入れて持ってきた。
やっぱり魚には白だな・・・」とセイコーマートの安ワインを流し込む。

くつろいでいると関西の二人が2時間遅れでやってきた。
道外からきて1発でこの好天に当たるなんて凄い幸運の人たちだなぁ~。

暗くなるとすっかり眠くなって7時には熟睡モード。さぁ、明日はいよいよ日本一といわれるナメの回廊を歩く。流されて釜に落ちたりなどスペクタクルな情報もあるので本当に楽しみだ。・・・川の音がやけに大きいテンバだが自然のBGMは気にならない。ああ~眠い・・・・ZZzzz
パプマルさんはなかなか眠られないようだった。

(つづく)

|

« 白水川 釜ガール | トップページ | ワンダフル!クワウンナイ川遡行 2日目 »

コメント

12年前の同じ日でした。
エバの始めてのクワウンナイ遡行・・

隊長の成長ぶり・・なんていうレベルはもうとっくに卒業ですね。パプマルさんと二人で?私も12歳若かったら夫婦で行けたかも・・・
続きを楽しみにしてます。

投稿: エバ | 2010/08/23 12:07

日曜は、前日の雨と当日の黒松内の天気が、パッとしないので、急遽大平山に変更しました。とにかく暑かったです。
なかなか沢靴の出番が無いですぅぅdown

30代の頃に、天人峡から、クワンナイ川~トムラウシ頂上~化雲岳~天人峡
1泊2日で行った事がありました。
時期も9月で頂上は雪かも・・という時に・・
若かったなぁ・・としみじみ・・

投稿: きよりん | 2010/08/23 12:10

ただ今お仕事の癒しタイムです。

噂では聞いていましたが、本当になが~いコースですね。

パプさんはどれだけのトレーニングを積んでいるのでしょうか? 何時もながら感心してしまいますcatface
私は、水の勢いにやられてしまいそうです。

こんなにも沢の魅力を見せ付けられると、ムラムラと興味がわいてきていますnote

一度川の近くでテント張ったのですが、一睡も出来なかったです(涙)
これもなれなのでしょうかね?

続きを楽しみにしていま~す。
では、お仕事するかぁ~(笑)

投稿: 桜子です。 | 2010/08/23 12:54

エバさん

12年前だなんて・・

まだまだ問題ないでしょう!?
今回も二人での遡行でした。
念願のクワウンナイをやってきました。
ぜひ、チーさんにもこの感動を!

投稿: パッポ | 2010/08/23 17:44

きよりんさん

大平山もちょうど見ごろでは?

私も沢から大平山を狙っていたのです。

30代だなんて、つい最近のお話ですよね。
私も30年代はつい最近のお話です。

黒松内いいらしいですね。私も行ってみたい。

投稿: パッポ | 2010/08/23 17:49

桜子さん

おつかれさまです~

パプんさんはトレーニングはほとんどしていません。たまに山に行くくらいです。
本当はもう少しクライミングの技術を練習してもらいたいのですけどね。

沢登りも面白いですよ。
とくに暑い日はジャブジャブやって涼しくていいですよ~good

投稿: パッポ | 2010/08/23 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/49223042

この記事へのトラックバック一覧です: スペクタクル! クワウンナイ川遡行 第1日目:

« 白水川 釜ガール | トップページ | ワンダフル!クワウンナイ川遡行 2日目 »