« 沢から登ろう室蘭岳 | トップページ | 沢から登ろう楽古岳 »

2010/07/16

花のニセイカウシュッペと怪獣アンギラスと大槍

アンギラス

20100715_067

2010年7月15日

20100715j スタート ・・・09:40
分岐   ・・・11:50
アンギラス ・・12:40・12:55
ニセイカウシュッペ ・13:55・14:10
大槍   ・・・14:25・14:35
エンド  ・・・16:00

周辺地図はカシミール3dを使用しています

ニセイカウシュッペ

20100715_043

大槍

20100715_065

今日は高速道路無料になって初めての利用です。岩見沢ICから浮島ICまでは無料~。
昔の地図には○○ICというのがあったがカーナビには反映されていなかった。
○○ICを過ぎしばらくするといきなりカーナビが「500m先右です、500m先右です。」とわめき出した。
浮島ICから国道に復帰してからは問題なく案内をはじめて胸をなでおろす。

20100715_014_2 20100715_015 20100715_035 予定よりも30分遅れてスタート。今日は平日にもかかわらず4台の車が駐車していて人気のある山といった感じだ。上りは平坦で緩やかな尾根を5.5km上る。1km置きに残りキロ数の表示もあり、初級者の親切な山道。

20100715_057 20100715_079_2 20100715_066 今日の目的はアンギラス。ニセイカウシュッペ山と比麻良山の縦走路にある切り立ったピナクルが数か所連なる岩峰で登って魅了される山である。アンギラスは無名峰で軍艦山と呼んでいるひともいる。三角点はないが見た人は歩いてみたくなる稜線だ。

ニセカウの前にアンギラスに向かう。ニセカウには数人の声が聞こえていた。コルにむかう分岐からは2種類のルートがある。明瞭ではないが登り返さないトラバースルート。登り返すが、比較的明瞭な踏後のあるルート。下りは登り返さないトラバースルートで降りた。不明瞭だがよく探せば踏み跡が見つかる。

20100715_071 20100715_072 20100715_069 コルからは少々のハイ松漕ぎと簡単な岩場の登攀もある。いくつものピナクルがあるが、二つのピナクルがピークのようだ。

20100715_098 ニセイカウシュッペについたころにはピーク周辺は雲に覆われ時より周囲の山が顔を出す。
20100715_113 帰りに大槍も登ってくる。パプマルさんは疲れたようで途中でデポ。

大きな休憩はあまりとらずに下山。
20100715_018 20100715_022 20100715_024

20100715_027 20100715_028 20100715_030

20100715_041 20100715_050 20100715_045

20100715_048 20100715_049 20100715_052

20100715_053 20100715_055 20100715_059

20100715_070 20100715_101 20100715_013

20100715_046_3 20100715_108 20100715_109

とにかく花の種類も多く花のきれいな登山道でした。

|

« 沢から登ろう室蘭岳 | トップページ | 沢から登ろう楽古岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/48892781

この記事へのトラックバック一覧です: 花のニセイカウシュッペと怪獣アンギラスと大槍:

« 沢から登ろう室蘭岳 | トップページ | 沢から登ろう楽古岳 »