« キロロBC周遊 余市岳~プリン~アポロ | トップページ | 塩谷丸山で雪洞訓練 »

2010/02/28

山岳遭難救助訓練

100228_023 昨日、今日と6市(札幌、小樽、恵庭、千歳、苫小牧、室蘭)合同の山岳遭難救助訓練に参加してきた。

100228_001 100228_006_2 100228_009 1日目はメーカーさんのギアの説明と講習会。低体温に関する講習。
その後の懇親会は12時近くまで盛り上がる。


私のようにテレマークで日々パウダー遊びをしている人は少なかった。
こうしていろんな人の話を聞くと自分がいかにユルイ登山をしているかがよくわかる・・・。


二日目は救助訓練。
100228_017 100228_020 100228_025 3チームに分かれてビーコンによる埋没者の発見と搬送。
遭難者用のダミービーコンを埋める作業中に一人、雪洞を掘って遊んでいる人もいる。
普段は厳しい山をやっていてもこんな時にチームワークを無視して遊んでいるとは・・・・。楽しい。楽しすぎる。

この手の雪訓練には初参加だったのでいろいろな人に出会えて面白かった。

|

« キロロBC周遊 余市岳~プリン~アポロ | トップページ | 塩谷丸山で雪洞訓練 »

コメント

各地で雪崩救助訓練が行われているようですが、雪不足の今季は既に春山の雰囲気。
昨日の八甲田に続き、今日は『岩木山』へ。

先日の雨でガリガリのアイスバーンに5cmほどの新雪。
久々のPowを楽しみましたが、雪不足でGWの春スキーが危ぶまれます。

投稿: Q太郎 | 2010/03/02 20:42

なぜかコメントが弾かれてますね・・・
それとも何か失礼したのでしょうかねthinkthink

投稿: Q太郎 | 2010/03/06 20:20

雪崩講習...お疲れ様です。
こちら津軽はすっかり春の雰囲気。
表層雪崩のシーズンから一気の全層雪崩のシーズンになりました。
地元「岩木山」でも3年に1度ほど、麓から肉眼で見える規模の雪崩が発生しています。
幸い被害が生じないまでも、これからのはるスキーシーズンも安全第一で行きたいものです。

投稿: Q太郎 | 2010/03/08 11:34

掲載とお返事遅れて申し訳ございません。

niftyのコメント通知がおかしかったみたいです。

3月に入ってからは風邪が悪化し安静の日々を送っております。
思いがけずいい雪が降っているみたいですが、体調が良くなるまで続いてくれるだろうか・・・?

これに懲りずまたコメントお願いしますね。

投稿: パッポ | 2010/03/10 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/47698336

この記事へのトラックバック一覧です: 山岳遭難救助訓練:

« キロロBC周遊 余市岳~プリン~アポロ | トップページ | 塩谷丸山で雪洞訓練 »