« 八甲田山バックカントリー 雛岳 | トップページ | 春山ザラメ羊蹄山 »

2009/03/13

初春の白い目国内岳

090313_003 3月13日 目国内岳

090313j スタート・・・08:00
C1050m ・・・10:20
エンド ・・・11:00

周辺地図はカシミール3Dを使用

パッポ隊長出動記
今日はパプマルさんはお休みで、I藤さんと2人で行ってきた。実はこの目国内岳、冬山としてメジャーな割にいまだ登頂できていない。1度目は2005年の12月。この日は前目国内岳でホワイトアウトで下山。昨年のGWも雪不足で中止。天気は高曇りだったが無風。

090313_001090313_002090313_004新見の沢川渡渉ル トは初めてのルート。林道のヘアピンから下って向いの尾根に取りつくと情報があったので少し手前から降りて行った方がいい。スノーブリッジはどこを渡っても大丈夫なくらい問題なし。ラッセルは1~2cmほどでほとんどなしでペースも上がるが、雪質はクラスト、モナカ、たまに少量の重雪。
今回は初めてだったのでテラスを登りきってしまったが、右側からまき気味に登って沢を横断して目国内岳南東斜面に取りつくと帰りが楽になりそうだ。登りも頂上直登よりも東尾根に登ってから目指すと楽に登れそうだ。

090313_005090313_006間もなく頂上というところで雲の中に入り、立木も見えない状態だったのでC1050mで下山を決断。あと450mで頂上だったが、視界0では登っても何なので、また次回パプマルさんと天気のいい日に来ようと楽しみを残すことにした。

下山は今年これ以上転んだことがないというくらい転びまくった。
もう今シーズンのパウダーは終わったのか・・・

下山はお昼前。新見温泉に入ってサービスの汁物をいただく。
今日は山菜たくさんの団子が入った山菜汁。美味しかった!(^^)!

090313_010090313_011帰りにニセコ連山、羊蹄山はどこも晴れ渡っていた。
目国内岳以外は・・・(-_-)

今年は4月いっぱいでスキーできるだろうか・・・・

|

« 八甲田山バックカントリー 雛岳 | トップページ | 春山ザラメ羊蹄山 »

コメント

こんにちわ!

パッポ隊長さんはロッククライミングと本格的な登山家なんですね・・。
山の写真も拝見しましたが素晴らしいです!!
冬の目国内岳は何度も登られているようですがホワイトアウトで?残念でしたね。
先日はアイスクライミングにも挑戦だった
ようですが、雄姿を撮って見たかった!!です。

投稿: jyonko7 | 2009/03/15 11:56

今日は久々バックカントリー日和。
夜勤明けを押して山へ行ったのに・・・それなのにブーツを忘れるなんてwobbly

諦めきれず近くの里山へスノーシューハイキング。
それなりに気分は落ち着きましたが、困りごとがひとつ。。
昨秋に買った重登山靴がいまだにしっくりこない。
まぁ~○ヶ月ぶりでもありますが、今回また靴擦れしましたcrying
安物でしたがねぇ~結構気に入ってたんですよねsweat01

投稿: Q太郎 | 2009/03/15 19:36

jyonko07さん

どうもです。

シャクナゲの雄姿素敵でした。
ロックも登山もすべてにおいて中途半端なパッポです。

でもやっぱり写真は綺麗なほうがいいですね。jyomkoさんを見習っていい写真を撮れるよう精進します^^

投稿: パッポ | 2009/03/15 22:19

Q太郎さん

八甲田が昨日のように思い出されます。

ブーツを忘れるなんて・・・・
パプマルさんのようですね^m^

今年はやっぱり雪が少ないようです。昨年よりもっと。

GWは厳しそうです。

投稿: パッポ | 2009/03/15 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/44333551

この記事へのトラックバック一覧です: 初春の白い目国内岳:

« 八甲田山バックカントリー 雛岳 | トップページ | 春山ザラメ羊蹄山 »