« シオマル New靴テスト | トップページ | 雲海のニペソツを眺めてユニ石狩岳 »

2008/08/19

ピリリといい!銭函天狗岳

080818zeniten20080818_14 8月18日
銭函天狗岳
スタート・・・09:010
ピーク ・・・10:10・10:40
エンド ・・・11:15
登り 1時間 下り 35分

パッポ隊長出動記!

今日は明日明後日が雨の予報だったので準備を止めて近郊の銭天に登ってきた。この山は近くて低山のわりに後で後でと思っているうちに登りそこないついに今回登ってきた。これで北海道夏山ガイド1道央の山々の札幌、小樽近郊の山はすべて登った。4年もかかってしまった。

080818zeniten20080818_03080818zeniten20080818_07080818zeniten20080818_16   さて、山は536.7mと低いが急なところがあってトレーニングにはいい山。登ってすぐに砂防ダムの工事が行われていた。あんな大きなダムが必要な川があるのか??しばらく歩くと札幌山岳会の所有する銭天山荘がある。

080818zeniten20080818_09080818zeniten20080818_12080818zeniten20080818_11   少し期待していたキノコは毒キノコも含めて全然無かった。何かのさなぎに一生懸命何かしている蜂がいた。

080818zeniten20080818_24080818zeniten20080818_23080818zeniten20080818_27   頂上からの展望も石狩平野が見渡せていい。直下の岩場には岩登りのルートもあるようだ。空は青々ときれいに晴れて明日の雨の予報がうそのようであった。

実際は我が家上空は19日は朝から夕方まで晴れわたり天気予報は思いっきり外れやがった。予定の場所は雨だったの違いないと心の中で慰めているのであった・・・・。

そのほかに登っていない道央の山は紋別岳、島松山、イチャンコッペ山、有珠山、室蘭岳、カムイヌプリ、昆布岳、無沢1。2003年版なので最新は変わっているかも知れないけど。

|

« シオマル New靴テスト | トップページ | 雲海のニペソツを眺めてユニ石狩岳 »

コメント

秋の空は移ろいやすいのでしょうか?
冷たい風を肌に受けると
あ~秋が来るとうっとりしていたら・・・・。
横でかーさんが、「まだ、アレルギーのくしゃみが出ないからまだだね」と。
こんな近くに人間観測機が私にはいます。
春と秋に彼女は体で知らせてくれる便利な人です。
夏山ガイド全巻完登きっとしちゃんでしょうね。面白いですね。
凄いな~。

投稿: ジョージ | 2008/08/19 21:39

かーさんすごいですね。
一時の猛暑も終わりもう秋の気配ですね。
昨日の夜は結構風が冷たかったです。

マル秘温泉探検は天候不良のため延期になりました。またいつの日かいってみたいです。

投稿: パッポ | 2008/08/20 09:25

低山でも景観の良い山は沢山有りますよね!
破茶目茶には付いていけないと、銭天はぽすとんさんに連れて行って貰えませんでしたが…(涙)

イチャンコッペも良いらしいですよ!

気持ちは、も~紅葉ですmaple

投稿: ☆桜子☆です。 | 2008/08/23 18:05

桜子さん

具合はいかがですか??
先週は秘湯探索が中止になり悶々としていましたが、今週の日高遠征の予定も雨予報で悶々ですrain
イチャンコッペもよさそうですね。
近いうちにいってみたいなぁ。

紅葉の大雪もいいらしいよ!maple

投稿: パッポ | 2008/08/23 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/42213600

この記事へのトラックバック一覧です: ピリリといい!銭函天狗岳:

« シオマル New靴テスト | トップページ | 雲海のニペソツを眺めてユニ石狩岳 »