« 壮絶なる エサオマントッタベツ岳 | トップページ | ピンネシリ~隈根尻山 樺戸ミニ縦走 »

2008/07/23

幻想雨竜周遊貸切

080722_uryu_001スタート ・・・9:30
テラス  ・・11:00
湿原周遊・・12:00
エンド  ・・14:00

パッポ隊長出動記
今日は会のメンバー7人と雨竜沼周遊に行ってきた。ずいぶん前に企画したときは雨天のため中止になったので今回H先生の奥さんが行きたいということで再度企画。平日の割りに意外と車の満員人数はすぐにいっぱいになった。メンバーは私以外はは女性ばかり。H先生の奥さんとI田さんの雨竜大先生2人とS田さんMさん、新会員のY田さんI田さんの友人で山歩き初めてのY下さん。雨竜の花か今回のメンバーかというくらいの美女達に囲まれ美しい湿原歩きになったのであります。

さて、天気予報は3時から雨。出発時は雨は無く決断に微妙なところ。前回も悪天で中止しているので今回は現地まで行ってみることにした。途中降ったりやんだりの天気で南暑寒荘についたときは結構な降りになっていた。どうしようか迷っていると決断りょくのあるMさんが「行きましょう!」。この言葉を合図に皆カッパを着て準備を整える。こういうときのMさんは頼りがいがある。¥500円を管理小屋で払っていざ出発!初心者もいるのでゆっくりペース。エゾノレイジンソウやアザミ、エゾアジサイが見ごろになっていた。レイジンソウは一見トリカブトに似ているがうす緑色なので見分けがつく。

080722_uryu_002080722_uryu_003  途中も降ったりやんだりの雨で雲の中を歩いている感じ。周りの景色モヤで霞幻想的な風景だった。時より滝が見えたり、しっかりとした吊橋を2回わたる。もうすぐ入り口に差し掛かるところにCさんのHPで紹介していたコアラの木を発見。写真が撮れなく残念だが本当にコアラに見え、みんなも喜んでいた。

1時間半ほどで雨竜沼湿原の入り口のテラスに到着。この時は雨もやんでいたので早めの食事。皆さん持ち寄ったお菓子やお弁当を食べています。私はいつものパンとソイジョイ。かわいそうに思われたのか皆さんから少しずつ差し入れがありかなりおなかいっぱいになりました。

080722_uryu_004_2080722_uryu_005  花は夏と秋の間に入ったようでカンゾウ、アヤメの類は終わりかけていた。変わってタチキボウシ、ミヤマキンポウゲ、エゾノヒツジグサ、クロバナハンショウヅル、エゾクガイソウ、オゼコオホネなどが見ごろになっていた。(先週の山行でカメラが壊れたので写真は携帯で撮った数枚のみです。残念;;)

帰りは登山道の増水していて2週続けて沢登り??ってことは無いけど結構水溜りやぬかるみが出来ていた。帰りも怪我なく全員無事下山できました。良かった良かった。

今回であった人は2名だけで、周遊中はあの広い湿原が貸切でした。下山後管理人さんが出てきていたので挨拶。「いや~雨の雨竜もいいもんですね~~」。管理人さん「(笑顔)^^」

帰宅途中の温泉で休憩。皆冷えた体を暖めました。札幌につく頃は雨も上がりいい天気になっていました。 皆さんお疲れさまでした。来年も雨竜は企画しないといけませんね^^

|

« 壮絶なる エサオマントッタベツ岳 | トップページ | ピンネシリ~隈根尻山 樺戸ミニ縦走 »

コメント

ハーレムだったのですねvirgo
皆様水も滴るいい女・いい男なのでしょうね(笑)
静かな湿原歩き良いですね。
とても幻想的で、素敵です。
写真、携帯ですか?とても綺麗に写ってますよ。
晴れた日の湿原の景色も素敵なんでしょうね。来年が楽しみですね。

投稿: ジョージ | 2008/07/24 07:15

ジョージさん

確かに!
滴りすぎてビショビショでした ^^

カメラを買おうと思っているのですが、
防水機能にすべきか、画質優先か迷っています。ホントは2個欲しいのですけどTT)

投稿: パッポ | 2008/07/24 08:00

隊長 こんにちはhappy01

雨の雨竜沼湿原・・
静かで幻想的で花と華に囲まれて・・と
いつもとちょっと違う隊長の散策ぶりを
垣間見た気がします。ともあれ、無事下山で
お疲れ様でした。
 カメラ先週の沢で壊しちゃったんですかぁweep
一生忘れない良い山行だったのにカメラの破損はちょっと痛かったですね。
 早々なんですが・・
 コンパクトデジカメで山屋に人気なのは
i藤さんの持っていたオリンパスのミュウ1030swという機種が良いみたいですよ。
私も是非ほしいなぁ~と指をくわえていますがcoldsweats011010万画素、水深10m防水
、衝撃にも強いみたいです。(参考に)

エバ夫婦は、久しぶりの遠出で三国山に登って来ました。(7/24)

投稿: eba chan | 2008/07/24 17:42

美女に囲まれ、お花に囲まれ、後お天気に恵まれると最高に至福の時でしたのに・・・

私も雨竜湿原行ってみたいのです。
なかなか 長距離ですよね(汗・汗) 
今回仕事場よりこっそりです(笑)

雨の中ご苦労様でした♪

投稿: ☆桜子☆です! | 2008/07/24 18:12

ebaさん

カメラの故障も思い出のひとつにとプラス思考です^^

三国山お疲れ様です。
やっぱ防水ですかね~~
丈夫そうでいいと思うのですが、光学ズームがイマイチですよね。二兎は得られないですね。真剣に迷っています。

投稿: パッポ | 2008/07/24 23:07

桜子さん

いらっしゃいませ~~
大雪お疲れ様でした~

いやいやホント至福とは今回のような事を言うのでしょうか・・・^^
雨の雨竜なんてめったに見られないですから・・・って負け惜しみです。
来年は青空の下雨竜のお花を満喫したいです。fuji

投稿: パッポ | 2008/07/24 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/41948773

この記事へのトラックバック一覧です: 幻想雨竜周遊貸切:

« 壮絶なる エサオマントッタベツ岳 | トップページ | ピンネシリ~隈根尻山 樺戸ミニ縦走 »