« シーズン最後のスキー遊び 二トヌプリ | トップページ | 春山 花のアポイ岳と吉田岳 »

2008/05/10

小樽赤岩 マルチピッチでシビレまくり

080510_akaiwa_009 5月10日

中赤岩周辺
中チムニー チムニールート Ⅲ 15m
中リス ダイレクトルート Ⅳ 16m
奥チムニー 奥フェースルート Ⅴ 6m から
クラックルート Ⅲ+ 12m

西赤岩周辺
西壁 西壁正面ルート
1P Ⅲ+ 14m
2P Ⅲ+ 19m
3P Ⅳ- 21m

東の岩塔・岩稜周辺
テーブルリッジ
1P Ⅳ- 24m
2P Ⅳ- 25m
3P Ⅳ- 16m
4P Ⅳ 33m

(参考資料=赤岩 発行:小樽山岳連盟)

パッポ隊長出動!
2週間ぶりの赤岩。今日は朝から1日たっぷり時間がある。メンバーは山会と同じ消防のkj君と中、西と周り、3時半から会長のM川さんと合流。東のテーブルリッジを登る。

080510_akaiwa_0021080510_akaiwa_0011_2 赤岩峠9時頃着くともう車は15台ほど来ていた。手始めにkj君と中赤岩の前回登っていない簡単なところから中チムニー、中リスと登る。天気予報では気温は下がるといっていたが日が当たって気持ちよく暖かい。奥リスでは団体さんが岩登り講習会をしていた。ここでしばし休憩と早めの食事を取った。

080510_akaiwa_0041 西に向かう途中、奥フェースが開いていたのでⅤ級ルートを登る。今日はその上のクラックルートから上まで登った。いつもながらホールドが少ないフェースはなかなかしびれます。

しかしこのクライミングシューズっていうのは地獄だな。小さくて、足が痛くて泣きそうになる。これでも買うときは店員さんの進めより0.5mm大き目を買ったのにcrying

080510_akaiwa_0051 M川さんとの待ち合わせまで2時間あったので、西大壁に行って「登れるところまで」と言う事でパッポ隊長岩登り始めてのマルチピッチ。ここは全部で3ピッチ。難易度は簡単だが、シングルピッチより、高度があるため、下を見るとかなり景色がいい。1Pはkj君リード。2Pは私がリード。ここは日陰で岩が冷たく手がかじかむ。風も寒いし、下を見ると足もプルプルweep。今日やっぱり自分は高所恐怖症なのだと改めて再認識をする。怖い事は怖いがホールドがしっかりしているため上を見ているとぐんぐん登れる。3Pのノッコシの核心部を過ぎると意外と早く頂きを踏む。「kj君いい景色だねぇ~」といいながら足はプルプル。ここから3回のラペル(懸垂下降)。最後のラペルは空中懸垂になって面白かった。始めてのマルチピッチはプルプルしながらも楽しく無事終了。coldsweats01

080510_akaiwa_006 峠でM川さんと合流。テーブルに行く。私はこの方面も初めてで、初の胎内めぐりを体験。岩の間をすり抜け「なるほど胎内かぁ~ここは景色もいい視パプマルも連れてこなくては」

080510_akaiwa_008080510_akaiwa_014080510_akaiwa_010   テーブルリッジは始めの取り付きから断崖絶壁でシビレまくる。リードはM川さん。ここはお任せでしっかりリードを取ってもらう。ここもホールドはしっかりしていて登りやすい。が、下を見るとかなり・・・・「オッカネェ~~」。所々で見る景色は抜群で気持ちがいい。Mさん曰く「西壁は女っぽいけど、ここは男らしいだろ~^^」。確かに。周りは個々に切り立った独立峰は立ち並び真下はすぐ海。遥かしたにはカモメが飛び。

080510_akaiwa_015 西の海には暮れかかった陽が。ここを登りきった感動はしばらく続いた。

いい感じに握力もなくなり、足も地獄から開放され、身も心も充実した一日になった。

|

« シーズン最後のスキー遊び 二トヌプリ | トップページ | 春山 花のアポイ岳と吉田岳 »

コメント

なんて綺麗な景色でしょう。
海も紺碧じゃないですか。
そうか、高所恐怖症なんだ・・・・って、ちょ、ちょいと~~~coldsweats01
でもこの充実感・景色を見てしまうと、辞められないのかもしれませんね。
くれぐれも怪我のないように、楽しんでくださいね~。
ゾクッとしびれる写真ありがと!

投稿: ジョージ | 2008/05/10 22:28

ジョージさん、どもです。
ジョージさんもやりたくなってきたでしょ^^
ジェットコースターでは味わえないですよ。
なんてったって自己責任ですから。
非常にしびれます。

今年は少し岩を頑張ろうと思っているので、気をつけて楽しみます!

投稿: パッポ | 2008/05/10 22:42

赤岩・・
大きな声では言えませんが
素人で高所恐怖症のエバでも登れる
赤岩ありませんか?是非今度お誘い下さい。
クライミングの基本を忘れるくらい赤岩も
行ってないナァ。景色は大好きなのに自己責任でその場所まで辿り着くのが大変コワイィ~な
エバです。向上心を持ってエバもクライミングに臨みたいところです。

隊長のご指導よろしくお願いします。

投稿: eba chan | 2008/05/11 10:13

ebaさん

よく言いますね~^^
今度華麗なザイルワーク、登攀技術を見せてください。

投稿: パッポ | 2008/05/11 18:34

 赤岩、いいですねえ。東大壁を目標に頑張ってください。

投稿: ノマド | 2008/05/12 08:31

ノマドさん

赤岩もかなり詳しそうですね。
私岩は3年目ですが、まさかこんなにはまるとは思っていませんでした。
たまたま会に若いクライマーがいるので相手がいてよかったです。
今年中に東大壁に触れればいいと思っています。

投稿: パッポ | 2008/05/12 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/41162474

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽赤岩 マルチピッチでシビレまくり:

« シーズン最後のスキー遊び 二トヌプリ | トップページ | 春山 花のアポイ岳と吉田岳 »