« シオマル 最上冬尾根ルート | トップページ | 浜益林道偵察 »

2008/03/19

春山散歩 阿女鱒岳撤退

080319_amemasu_002 阿女鱒岳 
3月19日
スタート・・・ 9:20
P800m  ・・・12:10
エンド ・・・13:20(休憩含)

パッポ隊長出動記

今日は会の8人で阿女鱒岳に行ってきた。
昨年4月5日(昨年)に単独で行った時より雪は少なかった。

天気は晴れてはいたが多少ガスっていた。
P800m地点で一人体調がすぐれなく下山した。

080319_amemasu_021 帰りは赤井川温泉に入ってゆっくり。

久々に昼間からビールジョッキ4杯。

途中太鼓の先生の家により子どもたちの練習を見て帰宅。

今日は色々あった一日だった。

|

« シオマル 最上冬尾根ルート | トップページ | 浜益林道偵察 »

コメント

撤退残念でしたね。
体調のすぐれなかった方は無事回復したのでしょうか?
体調が悪い場合皆に告げるのは勇気がいるものでしょうね。
胸がキュンとなります。
だんだん春めいてきましたね。
ワクワクします。
温泉良いですね~。
グッと一杯?あっ、4杯good
太鼓の響き大好きです。
かけ声も。ゾクッとします。


投稿: ジョージ | 2008/03/20 16:55

ジョージさん

久々の撤退でした。
というか同伴者の体調が理由の撤退は始めてでした。本人は大丈夫と言ってはいましたが、今回は撤退で正解だったと思います。
体調回復には多少時間がかかるかもしれませんが早くよくなってまた一緒に登りたいです。

ジョージさん和太鼓いいですよ~~
振動が体に伝わって感動です。

投稿: パッポ | 2008/03/20 18:51

sun隊長お疲れ様で~すhappy01

 最近は会のメンバーとの山行が多いですね。
楽しそうでちょっと羨ましいところもあります。阿女鱒岳はこの時期でも良いみたいですね。エバが行ったのは12月ですから雪の量も質もだいぶ違いますね。グループ山行には付き物のトラブル(体調不良)は、仕方の無い事です。
それが自分だったら・・と思うとみんな同じですよね。途中でも何でも下山したのは正解だと思います。

エバ夫婦、パワフルに元気です。
先日、3/18~19増毛山魂「中ノ沢岳」(1189m)に登って来ましたよ。暑寒別岳の西側で西暑寒岳のすぐ西にある山です。道路はゲートで閉鎖(4/15まで)され約4㌔歩いてようやく北尾根の末端に取り付き約6㌔の尾根をひたすら登ります。標高差1000mあります。登り5時間、下り3時間でした。いい山です。目の前には西暑寒岳がそそり立ちその後ろに平らな主峰暑寒別岳、そして鋭鋒群別岳と浜益岳、雄冬山も真っ白い勇姿で迎えてくれました。
隊長には、是非登ってほしいお薦めの山です。

そしてエバ夫婦は、明日から知床岳に臨みます。報告お楽しみに・・sign03

投稿: eba chan | 2008/03/21 12:40

Ebaさん

中ノ沢岳よさそうですね。
そのうち行ってみようかな。

知床リベンジですね。
検討と祈ります。

投稿: パッポ | 2008/03/21 19:39

happy01隊長へ
念願の知床岳リベンジに成功しました。
先程、無事帰宅しましたので報告します。

とにかく感動の知床、地の果て知床、流氷の知床、そして最東端の1000m峰知床岳(1254m)の
登頂に感無量です。

中ノ沢岳と合わせて報告を楽しみに・・

投稿: eba chan | 2008/03/24 16:18

ebaさん

知床おめでとうございます。
2年ごしの登頂でさぞ感動もひとしおでしょう。山行記録楽しみにしております。

今後の参考にさせていただきます。

投稿: パッポ | 2008/03/24 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/40558385

この記事へのトラックバック一覧です: 春山散歩 阿女鱒岳撤退:

« シオマル 最上冬尾根ルート | トップページ | 浜益林道偵察 »