« テレデビュー | トップページ | キロロBC 1218峰 偵察のつもりが »

2008/03/01

美笛の滝 白い巨壁とアイゼン教授

2月29日

  080229_bihue_009_3今日は美笛の滝にアイスクライミング初挑戦してきた。メンバーは新生「登歩の会」発足の5人。主に登攀を目的としたこの会初めての会山行になった。

080229_bihue_003_2080229_bihue_005080229_bihue_006_2    滝は最終駐車場から30分ほどスノーシューでハイク。天気は曇り。滝は2ピッチある。1ピッチ目は10Mくらい。雪が付着していてなかなかアイゼンが効きにくい。

12爪のアイゼンをつけてバイルとアイスピッケルを持つ。アイゼンは昨年余別岳の北尾根を登ったときに初めて装着して以来の使用。

080229_bihue_020080229_bihue_010_3P2290012  アイスハーケンをくるくるとねじ込みセルフビレイを取る。リードは会長のM川、私は2番手で登らせいただく。

2ピッチ目は15Mくらい。核心部は垂直なくらいの壁でなかなかしびれる。アイゼンの前爪だけで垂直な氷にたつ経験は初めての感覚で戸惑う。

080229_bihue_015_2  暖気で木に付いた雪が所々落ちて斜面が小さく崩れている。2ピッチではM川さんから教えてもらいながら次々と登ってくる3人の確保もした。10:30時くらいから登り始めて、全員登り終わったのは14:00時。下りは懸垂下降でサッサと降りる。

080229_bihue_011_3  岩と比べて感覚的に戸惑ったが、かなりしびれるいい経験になった。
滝の上からは支笏湖方面の山が見え気持ちよかった。

|

« テレデビュー | トップページ | キロロBC 1218峰 偵察のつもりが »

コメント

しびれますねsign04good
アイゼン・・・ピッケル・・・・。ロープ・・・。
どれもあたしには七色キラキラ道具ですsign03
いつかアイゼン装着で山に行きたいです。
って山岳会に入った方がいいのかな~。あたし。
良いですね~腕パンパンになりそうですが。
またの報告楽しみにしていますね!

投稿: ジョージ | 2008/03/01 22:39

ジョージさん

自然にはあいそうもない金属音がジャラジャラとなりかなり違和感もありますよ。
腕は私もパンパンです。

投稿: パッポ | 2008/03/02 07:30

cancerアイスデビューおめでとうhappy01
少しだけご無沙汰してま~す。
隊長、すごいなぁ~。次から次へと
山の極意に挑戦してますね。今が一番
楽しい時ですね。どんどんやるといいですよ。

私も応援します。
ほんと山登りは奥が深いよね。
まだ、未経験は縦走かな?
テント背負って重荷のザック・・
雪の稜線をテクテク・・もまたいいですよ。

なかなか一緒出来ませんが
眩しい隊長に乾杯good

投稿: eba chan | 2008/03/04 16:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/40327668

この記事へのトラックバック一覧です: 美笛の滝 白い巨壁とアイゼン教授:

« テレデビュー | トップページ | キロロBC 1218峰 偵察のつもりが »