« モエレ山荘 | トップページ | 大沼山 新隊員チャッピー登場 »

2008/02/08

砥石山西峰 怪我人だらけのリハビリ登山隊

080207_toisi_014 2月7日
080207_toisiスタート・・・ 9:50
ピーク ・・・13:10
エンド ・・・14:00

周辺地図はカシミール3Dを使っています。

パッポ隊長出動記
今日は会のメンバー7人で札幌簾舞から砥石山西峰に登ってきた。ルートは延々とピーク直下まで続く林道歩きだ。リハビリには丁度よくなだらかな登りが続く。休憩を含め3時間20分の登りは私的に実を言うと結構きつく何度も途中棄権を考えた山行だった。

080207_toisi_005080207_toisi_003080207_toisi_002  一人案内役のN川さんが先頭で進む。みな私を案じてゆっくり登りに付き合ってくれる。天気は良く晴れわたって春の陽気だ。いつもより休憩を多く取りゆっくり進む。

080207_toisi_010080207_toisi_007080207_toisi_008  途中でH先生がスキー靴を脱いで待っていた。どうしたのかと聞くと「マメが出来た~crying」。テーピングを施し、また歩き始める。今度は先頭のN川さんが待っていた。なんとN川さんも膝の水をとったばかりで様子見山行だったようだ。そしてS波さんも久々の山だったようでクタクタの様子coldsweats01。これに私が加わったのだからペースはゆっくりにならざるを得なかった。

080207_toisi_015080207_toisi_016080207_toisi_017   変な歩き方をしていたので膝がいたいweep最後の急登りを越えると西峰ピーク。休憩後下山開始。下山は気をつけなくてはいけない。今度こけたら今シーズンは無くなる。無事クラスト気味の急斜面を降る。後は早い早い。1箇所だけ200mほどの登り返しはあるが後はダラダラだが快適に降りる。全員無事下山し良かった、良かった。

怪我人だらけのリハビリ登山も悪くない。hospital今後も安全登山は続く・・!

|

« モエレ山荘 | トップページ | 大沼山 新隊員チャッピー登場 »

コメント

隊長 こんばんわ

怪我からのリハビリご苦労様です。
がんばっていますね。
リハビリ仲間も居ていいいですね。
完治を心から願っているeba夫婦です。

今日は、北日高の「雲知来内岳」に行って来ましたよ。雪が全然無くて尾根の取付きではスキーをデポして這うような急斜面をツボで登りました。登山道の様な鹿の踏み跡や廃道化した作業道を利用して必死に登ると上部は雪・雪・雪
でした。膝上までのラッセルに苦戦しついにタイムリミット・・途中敗退の下山に相成りました。教訓にして来週リベンジします。

日高の高みは真っ白な神々しい稜線でした。
身震いするほどの感動です。

早く良くなって日高の高みも目指しませんか

白老岳・・リハビリハイキングにありますよ

投稿: eba chan | 2008/02/08 22:29

Ebaさん

いいですね~
日高の稜線・・・・
今度写真送ってください。

足のほうは順調です。
あと1週間ほどで完璧に仕上がるでしょう。
来週はまた大沼山でも行ってこようかと思っています。

投稿: パッポ | 2008/02/09 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/40047387

この記事へのトラックバック一覧です: 砥石山西峰 怪我人だらけのリハビリ登山隊:

« モエレ山荘 | トップページ | 大沼山 新隊員チャッピー登場 »