« 目国内岳 山頂キノコラーメン | トップページ | ポッカポカの岩内岳 »

2007/09/20

当丸山 人食い沼伝説・・

070918_toumaru_014 9月18日
当丸山

スタート・・9:12
ピーク・・・9:52
元あずま屋・10:50
エンド・・・11:10

パッポ隊長出動記
070918_toumaru_001 今日は久々に夫婦で先日買った長靴で当丸山に行ってきた。
途中古平川の河口には平日にもかかわらず、大勢の秋鮭釣りの人が集まっていた。まるで釣堀。釣堀でもあんなに混んではいないか。

コースははじめにピークに登り、反対側から下りて当丸沼に下りて沼を一周。元あずま屋から林道に出て駐車場に戻る。

070918_toumaru_002070918_toumaru_006070918_toumaru_010   ガイドでは登り1時間と書いてあったが、久々のパプマルにはちょうどいい距離だった。はじめはキノコを採りながら好天の中ゆっくりと登る。頂上直下は結構な急登でいい運動になった。頂上からは積丹の山々。後ろには狩場、ニセコの山。羊蹄山もうっすら見えた。

070918_toumaru_012070918_toumaru_015070918_toumaru_019   下山途中コクワの実がなっていた。パプマルは初めて食べるらしく。小さなキュウイのようだと喜んで食べていた。下りて沼を一周すると元アズマ屋があった場所があり、沼の展望もなかなかいい。紅葉の時期もよさそうだ。

070918_toumaru_024070918_toumaru_021070918_toumaru_022   さて、事件はここで起こった。
いつものようにパッポ隊長は水辺の生き物がいないか沼の周辺に観察に行った。
ちょうどスノコが沼に下りられるように斜めになっていた。
何かチャポンと音がしたので確認しようとその傾斜になっているスノコの沼に入ったところで立ち止まった。・・・
立ち止まったはずだった・・・。
ところが水に浸かっていた場所はヌメッていてス~と滑り出し止まらない。
そこでバランスを崩し沼に飲み込まれる。何とか起き上がるが、なおもすべりは止まらない。
070918_toumaru_029070918_toumaru_025070918_toumaru_0271   必死に笑いをこらえてるパプマル隊員もただ事でないと悟り、近づいて手を差し伸べてきた。
しかし一歩沼に足を入れるとパプマルも滑り出しあわや二人とも沼に飲まれるところだった。
一瞬の判断で私が手を離しパプマルは難を逃れた。その後何とか自力で生還できたが非常に危険なところであった。

その後ビショビショになった長靴やズボンを脱いで絞っていると、
後ろのほうで笑いながらシャッターを切る音がしばらく聞こえていた。

070918_toumaru_035070918_toumaru_034070918_toumaru_037   車に戻ってからいつものキノコラーメンを作って昼食。

070918_toumaru_043070918_toumaru_038_2070918_toumaru_036_2  帰りは沢筋でキノコを沢山採って帰ってきた。いろんな生き物と出会えたので楽しかった^^

|

« 目国内岳 山頂キノコラーメン | トップページ | ポッカポカの岩内岳 »

コメント

喰われなくてよかったね
衣類をしぼってる姿が拡大出来ず残念だったけど
その様子が充分見えましたよ
何か、夏山の熊や冬山の雪崩よりも恐ろしい感じで
沼の底まで引っ張られる思いがしたんでしょ・・・
ところで先日、たがじょのKameさんからの毎週のメールでQ太郎さんが写ってましたよ、これを機会にQ太郎さんの てんてん虫も見させてもらおうと思ってます
来週は道北の4山、10月始めには南日高方面を予定
してます、都合良かったらまた一緒に行きましょう。

投稿: 北海道支部長??? 小野寺 | 2007/09/20 15:53

北海道支部長カムエクはお世話になりました。今月は休みが少なく近場の山にキノコ採りながら歩いています。

NET、電話の調子が悪く2日間は入れませんでした。たまにつながるような状態です。今はたまにつながっている状態です。

今月はもう休みが無く、来月も前半は連休なしです。後半から平日休みがあります。
機会が合えばまたよろしくで~す。

>ところで先日、たがじょのKameさんからの毎週のメールでQ太郎さんが写ってましたよ、これを機会にQ太郎さんの てんてん虫も見させてもらおうと思ってます

私はQ太郎さんにお会いしたことがないのですがネットでは1年以上の付き合いです。冬はテレマークで八甲田を滑りまくっているようです。てんてん虫もよろしくです^^

投稿: パッポ | 2007/09/22 08:21

コンバンワ!
当丸沼にそんな伝説があったのですか…。と読み進めましたら…。笑い事で済んで良かったですねホント!
僕もそのうち当丸には足を運んでみようと思ってます。山奥の沼に『おおいわな』みたいな浪漫はないでしょうか?(笑 僕も釣りをするのでパックロッドでもザックに仕込んで遊びに行こうかと思います。

先回の書き込み後、シオマルからニセコの山をノンビリ歩いてます。月曜日は積丹岳にも行って来ました。楽しくて仕方が無いです。ただ、これからは秋の紅葉と、道東のアメマスの釣りが被るので…。嬉しい悲鳴の毎日です。ハハ。

投稿: いぬ太郎 | 2007/09/26 19:18

いぬ太郎さんこんばんは。
山にはまってきているようですね。
これからもドンドンはまってください^^

そろそろアメ鱒の季節ですね。
何年か前、十勝川でアメ鱒釣りをしていると地元の人がぶっこみでウグイを釣っていました。「ウグイが釣れたらリリースしないでくれよ~」といっていましたが、向こうの人は秋のウグイは油が乗って美味しいといっていました。ホントかな??


投稿: パッポ | 2007/09/26 22:21

沼の主にご夫婦揃ってお呼ばれされましたね。
隊員もお呼ばれされるだけ元気になったお墨付きなのでしょう。

ホラホラ、そのあと女神さんが出てきて「あなたの落とした登山用品はノーザンですか?モンベルですか?」とか・・・・(笑)

投稿: 激動侯爵 | 2007/09/30 10:46

激動さんお久です。

そうそう女神が出てきたので、失くしたものはホグロフスだというと「こずかいためて買いなさい」
といわれました^m^)


定天いかれたんですね。
見た目もコースもいい山ですよね。
キノコもいっぱいはえていませんでしたか?

投稿: パッポ | 2007/09/30 23:14

そちらでは「ボリボリ」?
津軽では「サモダシ」と呼ばれる『ナラタケ』、今年は残暑のせいか不作です。
かわりに『マイタケ』は豊作な模様・・・
ビギナーズラックか、でっかい『マイタケ』をゲットしました。
でも食べて美味しいのは「ボリボリ=サモダシ」ですよねェ~

投稿: Q太郎 | 2007/10/02 17:19

Q太郎さんこんばんわ!

サモダシっていうんですかぁ。
確かにだしは良く出る・・
汁物はさいこうですね~^^

それにしても天然の舞茸とは・・・
職場のかたに以前いただきましたが、
香りといい肉厚さといい。味はこの上なく美味かったのを覚えています。いいですね天然舞茸。多分舞うほどに喜んだ事でしょう^^

投稿: パッポ | 2007/10/02 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/16508652

この記事へのトラックバック一覧です: 当丸山 人食い沼伝説・・:

» エンジニアブーツ通販 [エンジニアブーツ通販]
どもども遊びにきました。今流行りのエンジニアブーツやレインブーツにかんしてブログつくってみたんで遊びにきてくださいね [続きを読む]

受信: 2007/09/22 12:57

« 目国内岳 山頂キノコラーメン | トップページ | ポッカポカの岩内岳 »