« 西王寺君と岩登り | トップページ | 砥石山でタマゴダケGET! »

2007/08/22

沢登りならぬ沢下りで木挽沢川

070821_kobiki_015 8月21日
木挽沢川

パッポ隊長出動記
先週は楽古に行こうと現地まで行ったが雨のため中止。今日は昼から雨の予報。結果的にはお昼にパラッと数滴あたっただけで比較的いい天気だった。天気予報もあてにならんなぁ~。
今日は豊羽から白井川本流と思って豊羽鉱山に行ったら立ち入らないでくださいことで、急遽木挽沢川に行く事にした。ここは札幌ダムができる前からわたすげの会の沢の新人研修に使っていた沢で二十数年ぶりに行ってみる事になった。半分偵察という感じのスタートだ。この沢からは神威岳に行く事ができる。

沢左の林道を歩き入渓場所を探す。かなり歩いてやっと沢が林道に近くなった時はすでに沢の面白いところは終わっていたようだ。少し登ってから沢を下ることにした。沢登りならぬ沢下りだ。まだ早いようだがボリボリも出始めている。キノコシーズン到来か!
途中4Mほどの滝があったり、一枚岩が何メートルも続くなかなかの渓相。
橋があったのでそこから林道に上がる。登りのときは橋が見える50m下流から入渓すると良いようだ。

070821_kobiki_004

|

« 西王寺君と岩登り | トップページ | 砥石山でタマゴダケGET! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/16203873

この記事へのトラックバック一覧です: 沢登りならぬ沢下りで木挽沢川:

« 西王寺君と岩登り | トップページ | 砥石山でタマゴダケGET! »