« 塩谷丸山でリハビリーズ | トップページ | 花の大雪お鉢めぐり »

2007/07/19

大雪山お泊山行デビュー

070717_045 7月17日
070717_taisetu周辺地図

7合目 ・・15:30
黒岳  ・・16:40
石室  ・・17:15
桂月岳 ・・18:10

パッポ隊長出動記
昨年の秋に計画していた大雪お泊山行は天候悪化のため実現しなかった。そのため今回は花のいい時期をねらって再度黒岳から石室でのテン泊を決行した。

朝はゆっくり9時に家を出る。層雲峡に着いたのは2時すぎ。天気はあいにくの曇り空。14:40のロープウェイ、リフトを乗り継いで3時半7合目スタート。天気予報では17日、18日共に曇り後晴れ。快晴は望めないが、花を楽しみに登り始めた。登ってくる人に頂上は曇ってましたか?と聞くと、「寒かったけど、いい天気でした」とのこと。期待が膨らみ、雲海の景色を楽しみに登る足に力が入る。初めて15kgという重いザックを背負い日頃の訓練が役に立ってなかったのかと思い知らされる。

070717_003070717_004070717_013   途中パプマルと荷物の話をしているとどうやら水が1リットル少ないようだ。
私がビールも入れて4リットル。パプマルは500ml・・・?パプマルは病み上がりなので私が水を全部持つと勘違いしていたらしい。まぁ、気温もさほど暑くないし、もつか・・・。と思いまた登り始める。

070717_006070717_019070717_022   9合目辺りからガスは消えきれいに晴れ渡った。前回は強風で頂上に立つこともままならない状況だったが、今回は風もなく眺めもゆっくり見られる。平日にもかかわらず、ましてこの時間なのに何人かの登山者と観光客がまだ頂上にいた。

石室には青森から来ている数名の山岳会の団体と何人かの登山者がいた。小屋に泊まるかテントにするか迷ったが、せっかくテントも持ってきたのでテン泊にした。5月にこの日のために買ったライペンのゴアライト。組み立てやすくいい感じだ。組み立てていると青森の会の人が話しかけてきて色々話した。最近は青森の人と山で会うことが多いなぁ。その間にやぶ蚊に刺されまくってしまった。TT)

070717_044070717_042070717_046  その後桂月岳に登った。思ったとおり雲海が広がり日も沈みかけいい感じに写真も撮れた。と思う。最近は一人山行が多かっただけに今日はパプマルにいい景色を見せることが出来てよかった。なんて・・。

今日の食事はアルファ米とラーメン。水は小屋のを拝借したので、水の心配はなくなった。ビールも程よく酔い。8時半には就寝。

夜中1時半頃ふと目が覚め、ベンチレーションから空の天気を確認すると、小さな窓にびっしりの星が・・・!グースカ寝ているパプマルを起こして満天の星空を見る。360度雲ひとつない自然のプラネタリューム。何年かぶりに星を見たが、ここまできれいな星空を見たのははじめてだ。テン泊っていいなぁ~。

さぁ明日は桂月岳で初御来光か・・・!?

|

« 塩谷丸山でリハビリーズ | トップページ | 花の大雪お鉢めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/15817656

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪山お泊山行デビュー:

« 塩谷丸山でリハビリーズ | トップページ | 花の大雪お鉢めぐり »