« 出逢いの美比内山 | トップページ | ほのぼの歩くスキーツアー »

2007/03/17

キロロ992 スノーマン現る??

070317_kiroro992_005 3月17日 雪時々晴れ
キロロ992峰
スタート・・・09:50
ピーク ・・・12:30・13:20
エンド  ・・・14:00(休憩含)

周辺地図 カシミール3Dの画像
070317kiroro992赤・・・登り(2時間40分)
青・・・下山(40分)

その他今年登ったキロロのバックカントリー989.5と1107

パッポ隊長出動記
昨日の美比内が体にこたえて朝から体が重い。さすがに3日連続はきついか・・・。
そうこうするうち太陽も上がり、もったいないので前回迷ってキロロ1107峰に行ったので、今日はキロロ992峰に決定。

070317_kiroro992_002070317_kiroro992_003070317_kiroro992_004   今日は地図、GPSはパプマルが担当。ルートファインディングのお勉強。途中までは1107のルートのまま。
先行者のトレースを利用させていただく。さすがに土曜日だけあって他の山行者も多いようだ。
ブリッジを越え、沢の右側から進む。ここからは1107のルートを左に見ながら沢を突き当たりまで進む。パプマルにはGPSと地図で予定のルートからそれていない事を確認させながらゆっくり登る。突き当たるとかなり斜度のある992峰がそびえ立つ。「急だなぁ~」。

070317_kiroro992_006070317_kiroro992_009070317_kiroro992_010 急登の前に弱層テストをする。特に問題のある層はないようだ。10mほどの間隔をあけ登り始める。「キツ~」40度前後の傾斜を20cmほどのラッセルで登っていく。昨日は4人でラッセルだったが今日はなぜか一人なのでエライ大変だ。途中アカゲラの鳴き声や木をつつく音が聞こえ、自然を満喫。3時間半でピークに到着。いつもはあまり休まないのに今日は疲れたのかツエルトを張って50分も休む。 (というか動けなかった(*O*))

下りは楽チン高低差300mを5分で降りてくる。はじめの100mは10ターンくらいで降りちゃう。
070317_kiroro992_011070317_kiroro992_013_1070317_kiroro992_017_1 二人同時に滑る事はしないので実質2分チョイ。あっという間。帰りは途中でパプマルのゾンデ棒練習をした。というのも前回の誕生日にスコップとゾンデをプレゼントしたので喜んで使っている。誕生日にスコップとゾンデをもらって喜ぶ主婦も珍しい??

070317_kiroro992_021_1 帰りに毛無峠から見た小樽の街並と石狩湾を挟んで増毛の山々がきれいでした。

|

« 出逢いの美比内山 | トップページ | ほのぼの歩くスキーツアー »

コメント

3連荘とは・・・いやはや、遅れてやって来たパウダー満喫中ってトコですね。
でも、今季最高の粉雪も“雪崩注意報”発令中につき十分警戒が必要です。
八甲田ではスキーコース周辺で、連日小規模雪崩が確認されています。

初日のXCはホノボノして良いですねぇ~
津軽では恒例の『岩木山スキーマラソン』が雪不足で中止になりました。
今年で7年連続出場、10年連続出場を目指していたんですが残念です^^;

投稿: Q太郎 | 2007/03/18 03:32

Q太郎様、おはようございます。
イヤ~満喫しすぎで体イタタです。情けない(ToT)

スキーマラソン連続出場が途切れ残念でした。今年はいたるところで雪イベントは中止になっているようです。

こちらも連日の雪で春山も少しは期待できるようになりました。この時期の山は十分雪崩に注意して楽しみたいと思います。

投稿: パッポ | 2007/03/18 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/14294211

この記事へのトラックバック一覧です: キロロ992 スノーマン現る??:

« 出逢いの美比内山 | トップページ | ほのぼの歩くスキーツアー »