« 雷電山と朝日温泉 | トップページ | 大平山からのご褒美 »

2006/07/28

のんびり無意根山

060727_007727日 快晴

スタート  9:00

ピーク   11:10/12:00

エンド  14:00

前回、(隊長の)体調がすぐれなかったため、一抹の不安を感じながらの初級登山。

林道にはゲートの鍵がかかっていました。どうしようか迷っていると丁度鍵を持った登山者が現れたので同行させていただきました。

途中の林道は雨水で出来た深い溝があり、走りやすい状態ではありませんでした。駐車場にはすでに車があり、後から2台の車が次々来ました。

この日はカラっと晴れていて気持ちのいい快晴で、気温はさほど暑くもなく心地よい風も吹いていた。

060727_012 今日の体調はすこぶる良く普段どおりのペースで歩くことができた。大蛇が原には一面‘わたすげ’、が咲いていた。やっと我が山の会の名「わたすげ」の写真をゲット!

昨年の夏に大規模な土砂崩れがあったらしくテラス手前の急登のところが大きく崩れていた。

060727_016 060727_045 しかし、今日はやたら虫が多い。蚊、ブヨ、蜂、アブ、・・・・。どうして虫は一緒についてくるのだろう??止まると大変なことになるので歩きながらの給水。写真を撮るため止まった瞬間に血をすいやがる。こんな日に限って虫除けスプレーがなくなってしまう。(T_T)もう一個のハッカも落としてしまう。(/_;)テラスについてからは虫が減って大分助かった。

♪頂上に着いたとき~。二人で20箇所は刺されていたのよ~。チックショ~。

060727_026060727_034 060727_031 頂上からは360度の展望。羊蹄山、美比内、定天、 札幌岳、空沼、中岳。「今日山に登っている人はどれくらいいるんだろう。」と考えてしまう。頂上先端部に行くと、ふっとハイマツの下から5,60cmはありそうな茶色の生き物がひょっこり。あまりの大きさに何かと思ったが、大きな野ウサギだった。それは学校で飼育されている3.40cmほどのウサギとは明らかに違い、犬かと思うほどでした。一瞬目があった。写真を撮ろうと思った刹那向こうも殺気を感じたのか、よほど驚いたようで白水川のほうへ転げ落ちるように逃げていった。パプマル隊員にこのことを教えてやると、「そんな大きなウサギはいるわけがない」などぜんぜん信用しない様子。でも本当にでかかった。写真は撮ることが出来なかったのが残念。

*** 2年前のお話  ***

まだ登山を始めたばかりのとき、一人で無意根に来ました。そのときの下山時、かわいい二人連れに出合いました。駐車場まで30分ほどのところで、若い女性が明らかに登山の格好ではない人が登ってきた。ピークまではいけないなと思いながら「どこまで行くの?」と聞くと頂上まで行きたいようでしたが、まだ2時間くらいかかると教えてやった。水筒もなく普通のスニーカーでその辺の散策路を歩くような格好。060727_01330分くらいで大蛇が原があると教えてあげると「そこまで行く」とのこと。そんな話をしているともう一人が「ヒ~ヒー」いいながら登ってきた。20歳そこそこのようでしたが、ティッシュも持っていなかったようでかわいそうに鼻水をたらしながら頑張って登ってきました。その子はもう登りたくないようでしたが、もう一人が「行くよー」といいながら出発してしまったので、「まってぇーーー」と鼻水をたらしながら追いかけていきました。駐車場につくとレンタカーがあり旅行者のようでした。

*********

下山中に2年前のこと思い出し笑いをしていると、パプマルが「どうした?どうした?」と聞くので教えてやって二人で笑いながら無事下山した。

*** 今日の温泉   ***

★★★☆☆

小金湯温泉 まつの湯 ¥500

単純硫黄泉 源泉29.7℃ 循環しているとの事。

近い温泉でしたが、初めて入りました。川と対岸に山が見える。紅葉の時期もいいようです。

ほのかに硫黄の香り・・。個人的に硫黄は好きですが、源泉温度が低いのは残念。

|

« 雷電山と朝日温泉 | トップページ | 大平山からのご褒美 »

コメント

27日は道内全域快晴だったのでしょうか?
この日は「旭岳」~「北鎮岳」~「黒岳石室」泊でした。
前日のトムラウシですっかり膝がイカレテしまい、旭岳山頂からテン場への下りでは「俺だけ黒岳で止めようか」っていう気に・・・^^;
それでも一晩休んだら膝も徐々に回復、翌日は北雲岳まで足を延ばし再び旭岳温泉へ下山しました。

それにしても『北の山々は厳しかった』デス!
旅行期間に余裕がありながら「十勝岳」を断念、こんなことは初めての気がします。
次回は少し準備をしっかりして行こうと思います^^

投稿: Q太郎 | 2006/07/31 09:11

Q太郎さんお疲れ様でした。
27日は大雪方面は分かりませんが、札幌近郊はこどもいい天気でしたよ。気温も涼しく山登りにはいい日でした。

トムラウシの後に大雪とはさすがですね~。北海道はいかがでしたか?また来てくだい。
HPの更新楽しみにしています。

投稿: パッポ | 2006/07/31 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/11132998

この記事へのトラックバック一覧です: のんびり無意根山:

« 雷電山と朝日温泉 | トップページ | 大平山からのご褒美 »