« ナクナク丸山・なかなか丸山 | トップページ | 極上バックカントリー和宇尻~春香山 »

2006/02/02

樹氷モンスター出現 ・朝里岳~白井岳

DVC00001
2月1日 曇り 

札幌国際~朝里岳~白井岳

START     10:30
朝里ピーク   12:30
白井ピーク   14:00
END       15:30

周辺地図
赤線・・・登り
青線・・・下り
黄線・・・はじめに予定していたルート
「白井map.bmp」をダウンロード
*カシミール3Dで作成した画像です。

携帯GPS ガーミンのデータです。
GPS GARMINログデータ
「sirai.gdb」をダウンロード


パッポ隊長出動記
今シーズン初めての奥さんを連れて出かけました。
昨年はスキー靴を忘れた奥さん。今年もゴーグル・手袋一式を忘れたのを途中で気づきBACK HOME。

DVC00003
DVC00005
DVC00007

時間は多少おくれましたが、無事スタート。
ゴンドラの中でビーコンの使い方を説明しました。
何を思って聞いていたのか、奥さん「ビーコンレタスバーガーが食べたい、ビーコンレタスバーガー・・・」
・・・「またかい・・・」 (´-`)

早速登り始めます。
ペースはかなりゆっくりめ。
途中ではモービルの方が3人いました。なにやら修理しているようでしたが、挨拶だけはしておきました。
「どこから登ってきたんですか?^^」「手稲からです^^」
手稲からどうやってきたのか不思議でした。
スノーモービルのトレースを使わせてもらったので、少し当初のコースから外れてしまいましたが、無事朝里岳に到着!
DVC00012
DVC00015
DVC00018
頂上は空高くに雲があるだけで、雪も無く風も無く非常に静かでした。
北西側には余市岳も見えました。
向こうにも結構人が登っているようです。

白井岳に向かう途中の急斜面に先行者のきれいなシュプールがありました。
かなり上手な人のようです。
なんとか私たちも降りていざ白井岳へ。
DVC00018
DVC00022
DVC00025

途中では無意根やうっすら羊蹄山も見えます。
なんとか白井岳にも登頂しました。
下りの途中でツエルトを張ってしばし休憩。
DVC00027
DVC00028

なるべく沢に降りきらないように向かいましたが結局は降りてしまいました。
沢に下りると左手からボードの跡が増えてきます。

順調に滑っていた時、高低差2Mほどの落ち込みがあり、更に穴が空いていて穴の奥は更に2Mほど。
「なにぃーーーー」
とっさにエッジを効かせて穴には落ちなかったが、見事に転んでしまった。
後ろで見ていた奥さんにはさぞ面白く見えたことでしょう。
危なかった・・・。たぶん落ちる人もいるんだろうなぁ・・。
あたふたしていると次々にボーダーがやって来て見事に越えていきます。
DVC00029
後でこの変な格好で休憩しているボーダーさんに聞くとここの沢は国際の結構メジャーなオフピステコースらしい。
結構派手に転んだので今日は肩が上がらない (::)
沢は気をつけましょう!!

最近FOMAに変えたので動画も撮ってみました。
奥さんの滑りを見てやってください。
画像はかなり荒いです。画面を携帯くらいにしてくださいm(_)m
「MOL001.3GP」をダウンロード

プレーヤーはフリーソフトGOM PLAYER で見ることが出来ます。

|

« ナクナク丸山・なかなか丸山 | トップページ | 極上バックカントリー和宇尻~春香山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/8462947

この記事へのトラックバック一覧です: 樹氷モンスター出現 ・朝里岳~白井岳:

« ナクナク丸山・なかなか丸山 | トップページ | 極上バックカントリー和宇尻~春香山 »