« 羊蹄山 Ⅱ | トップページ | 涙の撤退・・定天編 »

2005/10/12

前天塩~天塩岳

051009_1020
10月9日。晴れ時々曇り。
前天塩~天塩岳   ルート: 前天塩コース~渚滑コース

周辺地図
「map.bmp」をダウンロード
カシミール3Dで作成した画像です。


strat・・・08:30 
前天塩頂上・・・12:00
天塩頂上・・・13:00
end・・・・16:00

パッポ隊長出動記
051009_1002
051009_1004
051009_1010

私、実は山の会に属していまして、奇跡的に10月9日の日曜日に休むことが出来ました。
今回の山行は、会員としてはじめて山の会の方と登山をすることが出来た記念すべき山行です。
メンバーは会の会長さんをリーダーとした6人構成で、その他に5.6人の構成で2チーム。
3っつのコースをそれぞれ登り、違うコースで降りる計画でした。

はじめは着いていけるか心配でしたが、リーダーさんが時々後を確認しながらのゆっくりとしたペースだったので安心して着いていくことが出来ました。

30分おき位に休憩を取り、紅葉で景色のいいところでは立ち止まり、大変ゆとりのある登りでした。
途中では地図の読み方などのレクチャーもありやっぱり山の会に参加してよかったとつくづく思いました。


051009_1018
051009_1026

前天塩にはお昼くらいに着きました。
風が強く寒かったので、5分ほどで天塩岳に向かい出発しました。
途中の風が当たらないところで昼食をとり、20分ほどの休憩でまた出発。
途中で2チームと出会い記念写真を撮りつつ天塩岳に登頂しました。

写真は前天塩から見た天塩岳と、天塩岳から見た前天塩です。
前天塩には途中にトラバースコースもありました。
写真ではっきりルートがみえます。

051009_1030
051009_1036

渚滑コースの登山道は笹におおわれ大変歩きにくかったです。
誰かが笹を刈ってくれたようですが刈りっぱなしだったのですべって危なかった。
急な登山道も多く、昨年の台風の倒木と思われるものも多かった。
非常にプレッシャーの多いコースと思いました。

景色は色づいた木々が間近で見られきれいな紅葉を見ることが出来ました。

帰りは浮島から新しく出来た高速に乗って比布まで行き、
比布の温泉でゆっくりしました。

行き帰りの車の中も大変賑やかで、とても楽しい山行になりました。

|

« 羊蹄山 Ⅱ | トップページ | 涙の撤退・・定天編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93069/6364145

この記事へのトラックバック一覧です: 前天塩~天塩岳:

« 羊蹄山 Ⅱ | トップページ | 涙の撤退・・定天編 »